page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30

ユーストカーNEWS連載コラム

小さなクルマ屋さんでもできる!クルマ屋さんのための儲かるショールーム作り!連載コラムをご覧いただけます。

2014年5月号 「第9回 当たるチラシ(2) 閑散期こそ絞り込む」

~車種絞り込み型ヒットチラシで集客アップ~

ユーストカーNEWS連載コラム

消費税アップ、そして閑散期突入の現在。
小売店の命である集客が激減しまうため、
集客にお金を使いにくい時期になってきました。

商売を成功させるには、この閑散期でも集客し販売台数を伸ばすことが大前提です。

 

2014年4月号 「第8回 既存客向けDMは特典盛りだくさんのイベント」

~反響率10%の来店動機たっぷりのイベントDMを送付して集客アップ~

ユーストカーNEWS連載コラム

既存客向けイベントとは、既存客に向けてDMを送り、屋台イベントや来場プレゼトなどを行い、既存客との関係をつくるイベントです。

既存客向けのイベントを実施していくと、顧客のリピート率の高い店舗になります。

 

2014年3月号 「第7回 紹介クーポンで家族と職場と知人を包み込む!」

~販促費ゼロの紹介アップ大作戦~

ユーストカーNEWS連載コラム

「すごいですよ! 車を買ったお客様から、2週間で11件も紹介がありました!」

事の起こりは、ある新車ディーラーでした。お客様紹介カードの反響がまったく出ないということで、そのクーポン券を見せてもらって、びっくりしました・・・

 

2014年2月号 「第6回 看板・チラシでWEB誘導、WEBには全在庫を掲載する」

~軽中古車はネットが第二の集客源。ポータルサイトで集客アップ~

ユーストカーNEWS連載コラム

「頭でわかっているけど、本当にインターネットで集客できる時代なのですね。総来場の15%がネット経由です。」

関西地方のあるクルマ屋さんにお邪魔した時に、店長から聞いたお言葉です。

2014年1月号 「第5回 当たるチラシの作り方」

~特典プレゼント型チラシで来場120%アップ~

ユーストカーNEWS連載コラム

「カーナビプレゼントをチラシに掲載したら、来場数が増え、販売台数がアップしました。」関東地方のあるクルマ屋さんにお邪魔した時に、店長から聞いたお言葉です。・・・

2013年12月号 「第4回 車輌POP、店内ツールの作り方」

~これだけあれば車が売れる 車輌POP/店内ツール~

ユーストカーNEWS連載コラム

「入社たった3ヶ月の女性営業マンが月20台販売してくれています!」「成約率が常に50%以上で推移しています!だから販売が好調です!」中部地方のあるクルマ屋さんにお邪魔した時に、店長から聞いたお言葉です。それはなぜでしょう・・・

2013年11月号 「第3回 展示場は「色」が命!」

~売れ筋車は「全色」並べて集客アップ~

ユーストカーNEWS連載コラム

「集客だけでなく、成約率も高まります!おかげで販売好調です!」
このように話す社長が実行したことは、何だったのでしょうか?
答えはカンタン・・・

2013年10月号 「第2回 店頭告知に妥協しない。でか文字が集客の決め手」

~のぼりと看板で集客アップ~

ユーストカーNEWS連載コラム

全国各地の中古車販売店さんの来店分析をしていると、「通りがかり・看板」で来店しているお客様は、来店数の3割くらいを占めているのではないのでしょうか。インターネット広告やチラシなど様々な販促をなさっていたとしても・・・

2013年9月号 「第1回 バックオーライとお辞儀で感動の差別化を図る」

~通行人が驚くお出迎え&お見送りで集客アップ~

ユーストカーNEWS連載コラム

「車を買うときは、お宅に行こうって決めてたんだよ。前から気持ち良い店だなって思ってたし。」中部地方のとあるクルマ屋さんにお邪魔しているときに、そのような光景に出くわしました。社長に、「こんなことって、よくあるんですか?」と伺ったところ・・・