2016年8月24日(水)
第90回経営戦略セミナー研究会全国大会 オートビジネス経営研究会エリアサークル分科会」が
グランドプリンスホテル新高輪にて開催されました。

当日は、エリアサークル会員の経営者・経営陣40名を越える方々にご参加いただきました。

img01

第一講座は「勝ち残る経営者として必要なこと」と題しまして、上席コンサルタントの小平よりお伝えいたしました。

経営戦略とは「時流」に合わせて「資源配分」を決定することです。
限られた経営資源をいかに配分するかで、企業の成長力は決まってしまいます。これが経営戦略であって、経営者の意思でもあります。

また、「2016年番勝ち残る経営者のためのお金をかけずに業績を上げる48のこと」をマーケティング編と人財開発編、経営者編の3つのカテゴリーで分けてお伝えいたしました。

一部具体的にご紹介をすると、

 ①「サンドレイ」は地域の評判を呼び、お客様を連れてくる(マーケティング編)
 ②小さな社内スターをつくり、成功事例自慢会を行う(人財開発編)
 ③社員を招いて社長食事会を行い、聞き役に徹する(経営者編)

他社様で取り組んだ事例をご紹介しながらお伝えしたので、
熱心にメモを取られる方が多かったように思います。

img02

第二講座は「従業員規模別 社長のマネジメント術」と題しまして、シニア経営コンサルタントの藤木よりお伝えいたしました。

 ①30名以上の規模を目指す経営者に必要なこと
 ②30名以上の規模の経営者が取り組んでいること
 ③新卒採用
 ④売らない店長の育成
 ⑤評価制度の構築

大きく、上記4つのポイントに絞ってお伝えいたしました。
特に新卒採用のポイントは「経営者自ら動く」ということです。
採用人数が少なければ少ないほど、経営者が出張って採用活動を行う、といことです。経営者が自ら採用~育成まで携わることで将来的には有望な経営幹部、ないしは経営者の右腕(番頭)として大きな戦力になっている企業様が多くいらっしゃいます。

img03

第三講座は「2016年度オートビジネスで勝ち残る為の財務戦略と銀行取引の極意」と題しまして、チーフ経営コンサルタントの文野よりお伝えいたしました。

 ①資金調達の極意と時流
 ②銀行との正しい付き合い方について
 ③財務を強くするコツ

大きく3つに焦点を当ててお話いたしました。

毎年、販売台数が増えて売上・利益ともに向上しているのに、なぜか現金が増えない・・・という企業様はありませんでしょうか。
それは年間元金返済額とキャッシュフローのバランスが悪くなっているからです。

具体的な数字を元にシミュレーションを行いながら、経営者が考えるべき財務を細かくお伝えいたしました。
講座終了後には名刺交換をされる参加者の姿も見られ、非常に満足度の高い講座でした。

次回例会は

 8月30日(火)エリアサークル東京 船井総合研究所東京本社

 9月2日(金) エリアサークル札幌 札幌駅TKPカンファレンスセンター

 9月5日(月) エリアサークル福岡 JR博多シティ

 9月6日(火) エリアサークル大阪 淀屋橋セミナープレイス

 9月8日(木) エリアサークル名古屋 ウィンクあいち

 9月9日(金) エリアサークル仙台 TKP仙台カンファレンスセンター

にて開催致します。

 

次回もご参加を心よりお待ちしております!


>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ