2016年7月29日(金)

2016年7月29日に「車検アカデミー」が船井総合研究所丸の内オフィスにて開催されました。

こちらは整備部門を活性化する店長・工場長向け車検・整備勉強会です。

当日は、全国各地からのオートビジネス経営研究会会員様を中心に約40名の整備部門長の方々にお集まりいただきました。

▼「車検アカデミー」
勉強会詳細情報はこちらをご覧ください。

第一講座では「事例ピックアップ講座 ~車検から次回車検への誘導方法~」のテーマで、
淵上よりお話いたしました。
img01

我々は日ごろご支援先にて車販で顧客を開拓し、車検で収益を得ることをご提案しています。
本日は、車検時に次回車検を獲得する方法をご紹介いたしました。
まずは参加者の皆さまに船井総研が独自に作成した集客力を計るチェックシートを記入していただき、自社の現状を把握していただいたのち講座を聴講していただきました。

第二講座では「今回のピックアップ企業」と題しまして、
ピックアップ企業様の事例を國延よりお話をさせていただきました。
img02

年間の車検台数が、我々のお付き合いのある企業様の中でもトップレベルの企業様です。
今回是非ご紹介したいと思ったのが、出店戦略とチラシ販促についてです。
地域を絞り、集客視点からの出店条件を明確に設定することで圧倒的な車検台数こなしています。
また、販促の核となるチラシについても詳細に配布枚数、範囲決め、数値管理を行うことで効率的なチラシ配布を実現しています。
参加者の皆さまは、年間で新規のお客様を1000件獲得しているという点にも興味を示していらっしゃいました。

第三講座では「部下育成」について服部よりお話をさせていただきました。
img03

仕事をするうえで非常に悩みが多いのが人間関係の部分だと思います。
冒頭にお聞きしたところ参加者の皆さまも大なり小なり悩みを抱えているようでした。
良いお店を創り上げるうえで従業員間の信頼関係、円滑なコミュニケーションは必要な条件です。
スキルの見える化を行い必要なテーマや項目についてアドバイスを行うことが重要であるとお伝えしました。
またコミュニケーション時のNGワード等についてお話させていただいたのですが、講座最終のワークの時間で「振り返ってみると、NGワードを部下に言ってしまっていた。」のような意見も聞くことができました。
言われてみれば当たり前のことでも業務に追われていると、つい忘れてしまうものです。
改めて確認をしていただき、今後に活かしていただけたら幸いです。

第四講座では「情報交換会」開催いたしました。
情報交換会では参加企業様の生の事例を聞くことができる場となっております。
今何が当たっているのか、どんな取り組みをしているのか等、各企業様が試行錯誤している現場の今を聞くことができる情報交換会で、包み隠さず多くを話してくださる企業様の勉強好きの姿勢には我々もいつも学ばせていただいています。

最後に、参加者様に本日の振り返りシートを記入していただき本講座を終了とさせて頂きました。
今回はたくさんのご参加、誠にありがとうございます。謹んでお礼申し上げます。

次回の車検アカデミーは、2016年9月21日(水)です。

次回もたくさんのご参加お待ちしております。

 

▼車検アカデミー
今だけの特別企画◇無料お試し参加受付中です!
ご興味を持たれた方は是非この機会に一度ご参加ください。
オートビジネス経営研究会エリアサークルへの入会が必要となります。

車検アカデミー 開催レポート

>>勉強会・セミナー”実況中継” 車検アカデミー 一覧へ
>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ