2016年7月28日(木)に「自動車業界に特化した先輩社員研修【営業職編】」が
船井総合研究所 東京本社にて開催されました。

当日は、全国の現場で活躍されている営業職の皆様にお集まりいただきました。
はじめのオリエンテーションでは滝本より、今回の研修を受けるに当たっての注意点をお伝えした後、本研修の目的整理や目標設定などをしていただきました。

グループごとにシェアしてもらうことで、講座開始前に意識と集中力を高めていただきました。

img0714_1

第一講座はオートビジネス支援部経営コンサルタント松尾から
「営業職の重要性とやりがい」と題してお伝えいたしました。
自動車業界の現状を踏まえながら、入社3~5年目の営業職として、安定的に長く結果を出し続けける為に必要なことをお伝えしました。
全国で活躍をされている営業スタッフがどのようなことにやりがいを感じているのかをお伝えした上で、参加者の皆さんの感じるやりがいを整理していただき、営業職の素晴らしさを改めて感じでいただく良い機会になりました。

また、目標設定をする際の考え方をお伝えしました。具体的には年間販売台数から月間販売台数を割り出し、現状の成約率を考えて接客件数を導き出します。こうすることで設定した目標がより鮮明に明確になり、達成する為になにをすべきかが明確になります。

第二講座は長谷川から「成果・結果を出している人の習慣と考え方」をお話させていただきました。

まず講座の冒頭に、チェックシートにチェックをしていただき、参加者の現状と、常に安定した結果を出している人が持っている習慣や考え方とを比較していただきました。

今の自分と比較することで、今後なにに力を入れて取り組むべきなのかが明確になり、明日からの意欲が沸いているような面持ちの参加者が多かったように思います

第三講座は「今、自動車業界で活躍している人財に学ぶ!」と題して、ゲスト講師を3名お呼びし、パネルディスカッションを行いました。

今回、ゲスト講師としてご登壇いただいたのは、最高月販台数が65台かつ最高成約率が76%など、業界でも異常値と判断される実績を残されている方々です。
当日は、トップ営業マンになれた理由や、営業職として大切にしていること、新人へのフォローで意識していることなどに関してお話いただきました。
最後には3つのグループに分かれて、営業スキル、マネジメント系、ゲスト講師のパーソナリティに関する質問が飛び交い、予定時間を越える盛り上がりを見せました。

第四講座は松尾から「リーダーや店長を目指すための心構え」についてお伝えいたしました。
目標を設定することの重要性、その目標を達成する為に取り組むことを決める。その重要性と、それがリーダーに必要なものというご認識をいただけました。

最後には当日の講座内容の振り返り、具体的な目標設定まで行っていただきました。

「自分がなるべき姿を明確に設定することができました!今回の研修に参加させていただいたことに感謝しています!」

「他の参加者の方と想いや疑問を共有できたことが自分にとって本当に良かった!自分の会社にいるだけでは味わう事が出来ないことばかりでした!」

「自分だけでなく、後輩にも受けてほしい研修だった!会社に帰ったら精一杯伝え、本日の学びを自店や自社に活かします!」
「研修に参加したことによって、明日から『やってやる』という向上心が芽生えました!参加させていただいた社長と会社に感謝!」

など嬉しい感想をたくさん頂戴いたしました。
また来年も開催いたしますので、振るってのご参加お待ちしております!

>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ