2016年7月28日(木)

2016年「オートビジネス経営研究会エリアサークル(仙台会場)」がTKP仙台カンファレンスセンターにて開催されました。

▼エリアサークル
開催情報はこちらをご覧ください。

エリアサークル

第1講座は「市場環境および近況、車販の取り組み」と題しまして、 シニア経営コンサルタント渡邊よりお送りいたしました。

「自動車業界に関する市場と同行」「車販への取り組み」についてお伝えいたしました。

4月以降の閑散期における自動車業界市場の動向や売れ筋車種についてご説明させていただきました。また、燃費不正問題についての話題にも触れ、今後の対策について言及しました。

商品を販売に付帯することによる単価アップの方法についてお伝えいたしました。
また、集客に対しては当たるチラシの傾向やDMへの取り組み、商談時の成約率アップについても説明させていただきました。
どれも閑散期での取り組みに有効な話題になりました。
会員様からは「成約率を上げる施策はすぐにでも始めたい」「6月は集客が弱かったのでチラを取り組んでみたい」などのご意見をいただきました。


第2講座は「アフターサービス・人財開発関連の取り組み」と題し、 アフターサービス・人財開発関連の取り組みについて渡邊よりお伝えさせていただきました。

アフターサービスは家族保険やコールでの車検の呼び込み、DMやショートメッセージからの呼び込みついても言及しました。

人財開発関連の取り組みでは、整備士の減少とその採用活動について具体的にお伝えしました。また、「整備士JOB」の利用方法についてもお話しさせていただきました。

整備士の数が減少し、年々採用が難しくなっているので、エリアサークル仙台でも多くの会員様が「整備士JOB」へのご登録を考えられていました。

エリアサークル

最後に2グループに分かれて情報交換会を行いました。

今回の情報交換会のテーマは「単価アップ」と題しまして、実際に展示場や店内の写真を事前に持ち寄っていただきました。

参加企業の写真を1冊の資料にまとめ、閑散期における単価アップについての取り組みについて発表していただき、実際の写真を見ながら質問やコンサルタントからのアドバイスを行いました。

他社の事例や取り組みに関しての情報を集められる機会とあって、活発に質問が行われました。「今度店舗に伺わせてほしい」「閑散期での他社の取り組みを聞けたので、すぐに始められるものもあり参考になりました。」と密度の濃い情報交換会になりました。


次回のエリアサークルは東京での経営戦略セミナー(8月21日)で開催致します。

お試しでのご参加も受け付けておりますので、下記お問い合わせまでお気軽にご連絡くださいませ! 次回もご参加を心よりお待ちしております!

▼▼詳しくはこちら
オートビジネス経営研究会 エリアサークル

勉強会・セミナー開催レポート

>>勉強会・セミナー”実況中継” エリアサークル仙台 一覧へ
>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ