2016年5月

2016年5月度「オートビジネス経営研究会」が船井総研丸の内オフィスにて開催されました。

▼オートビジネス経営研究会 本会
詳細情報はこちらをご覧ください。

img0530_1

第一講座は、「 最近の事例より」と題しまして、上席コンサルタントの小平よりお話いたしました。
講座は、
「繁盛店視察クリニックの振り返り」
「GWまでの動向から、5月以降の攻め方」
「女性活用、離職率低下の事例紹介」
についてお伝えしました。

「繁盛店視察クリニックの振り返り」では、
・少子高齢化の中でも業績を上げることが出来るビジネスモデル
・1拠点で急速に業績を上げる人員体制、分業体制のポイント
・離職率を下げる会社づくりと社員育成のポイント
をお伝えしました。

また、「GWまでの動向から、5月以降の攻め方」では、繁忙期を過ぎても好調だった会社様の事例を挙げて、今後の対策をお伝えしました。

今回の講座で聴講した会員様からは、
「これから行うべきことが明確になった。明日からすぐにでも取り組みたい」との声をいただきました。

img0530_1

第二講座は「コンプライアンス対策」と題しまして、シニア経営コンサルタントの渡邊よりお話いたしました。

チラシやHPなどの表記に関する注意事項を取り上げ、車を購入されるお客様が誤認されないように、細部にわたってお伝えしました。
また最近の自動車業界を巡る、法の改定などのニュースを取り上げて、コンプライアンスを意識した会社経営の重要性についてお伝えしました。

img0530_3

第三講座は「販売車の家族車検」と題しましてシニア経営コンサルタントの小梢よりお伝えいたしました。

より新規の車検台数を伸ばしていくために、家族車検による車検入庫率増加を高める取り組みと重要なポイントについて伝えさせていただきました。
・営業マンが獲得に集中するためのオペレーションと管理体制
・獲得率を上げるためのツールと提案トーク

img0530_4

午後は、「情報交換会」を実施しました。

情報交換会とは、弊社コンサルタントがファシリテーターを務め、会員様同士が直近の業績や成功事例などを発表・共有する時間です。

今回の情報交換会の中では、3、4月度の振り返りと5月以降の閑散期への対策について共有しました。 和やかな雰囲気で会員様方は積極的に成功事例などを出し合いました。

その後、ファシリテーターの解説も交えて、最新の成功事例と自社で生かしていくべきポイントについて発表しました。

▼▼詳しくはこちら
オートビジネス経営研究会 本会

勉強会・セミナー開催レポート

>>勉強会・セミナー”実況中継” オートビジネス経営研究会 本会 一覧へ
>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ