2016年5月

 オートビジネス経営研究会エリアサークル(福岡会場)」を開催いたしました。

▼エリアサークル
開催情報はこちらをご覧ください。
オートビジネス経営研究会エリアサークルは即時業績アップの超実践型勉強会です。

2016年5月度「オートビジネス経営研究会エリアサークル(福岡会場)」がJR博多シティ会議室にて開催されました。当日は、30名を越えるオートビジネス経営研究会 エリアサークル福岡会員の経営者・経営幹部の方々にお集まりいただきました。また、会員様を周辺商品・サービスで応援してくださるパートナー会員様も20名近い参加をいただいました。

会場は5月の陽気と相まって、熱気に包まれておりました。

 まず、第一講座では、「市場環境および近況より」と題しまして、
「昨今の市場環境」「2016年の初売りの状況」「今後の方向性」をオートビジネス支援部の小梢よりお話いたしました。

市場環境が悪化し、来店人数の減少が徐々に始まっていくということが予想されます。こういった予想に対し、われわれのできる対策として成約率アップと代替・紹介、販促の変化、商圏の拡大についてお話させていただきました。特に来店型のお店に関しては、成約率50%超が必須と、強くお伝えいたしました。

img0523_4

また、車検などに始まるアフターサービスに関しても同様で、リピート率のアップ、クチコミでの紹介、販売時に家族車検の獲得、などが求められます。これら4つの効果を高めるために必要な施策をお伝えさせていただきました。

一人ひとりのお客様を大切にし、生涯顧客になっていただくということが必要になってくるようです。


img0523_5

第二講座は、「アフターサービス、人材開発関連の取り組み」と題しまして、
「保険」「車検」「鈑金」「人材関連」の内容をオートビジネスグループ小梢・蓮尾・長谷川よりお話いたしました。

午前の講座では、今後の戦略の話を行い、午後の講座では、具体的な取り組みを成功事例をもとにお話いたしました。


img0523_6

アフターサービスを強化することは、安定的な収益獲得を達成させる上で非常に重要になります。さらに、様々な施策を行うのは現場の従業員なので、いかにして従業員が働きやすい環境をつくることができるかという視点も重要になります。
今回は採用、という部分でも最新事例をお伝えさせていただき、「Indeed」という採用ポータルサイトの活用事例を紹介しました。

講座中にも質問が飛び交い、これから人材を強化し、アフターサービスを強化していこうという経営者の皆様の意気込みが強く感じられました。

第三講座は、「テーマ別ディスカッション~受注率アップ」を実施しました。
車検・車販・その他付帯商品に関する受注率をアップさせる取り組みを、各社皆様に発表していただきました。
今回が2回目のこのコーナーは、難しい課題ではありますが、各社の取り組み事例をありのままに聞くことができるので、活発な議論の場となりました。

次回のエリアサークル福岡は、7月4日(月)に開催いたします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

オートビジネス経営研究会 エリアサークル
【東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・札幌】にて開催!
ご興味を持たれた方は是非この機会に一度ご参加ください。

▼▼詳しくはこちら
オートビジネス経営研究会 エリアサークル

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ