2015年9月9日(水)

2015年9月度「オートビジネス経営研究会」が船井総合研究所丸の内オフィスにて開催されました。

当日は、オートビジネス経営研究会 本会会員の経営者・経営陣の方々にお集まりいただきました。

▼オートビジネス経営研究会 本会
詳細情報はこちらをご覧ください。

オートビジネス経営研究会

第一講座は、「最近の事例より」と題しまして上席コンサルタントの小平よりお話いたしました。

講座は、「8-9月の状況と年内の方向性」、「初売りへの準備をスタート」など、合計4部の構成でお伝えしました。

今後、集客面の対策としては、競合をしっかり調査した上でチラシを作成すること、WEBを活用することが重要になります。

他に、来年の初売りに向けての対策や2年前車検予約・オイル交換を促進するための取り組みについてお伝えいたしました。

第二講座「オートビジネス研究会 会員様向け マイナンバー導入運用支援コンサルティングのご案内」と題しまして、船井総研グループ会社の株式会社 船井総研ITソリューションズ代表取締役の西山、みらいコンサルティングの佐藤氏よりお伝えいたしました。

マイナンバー制度が始まるのは平成28年1月ですが、マイナンバーが配布されるのは来月、平成27年10月です。

中小企業が行わなければいけないマイナンバー制度対策についてお伝えいたしました。

オートビジネス経営研究会

第三講座「既存客強化」と題しましてシニア経営コンサルタントの小梢よりお伝えいたしました。

最近、新規集客コストが高くなっている傾向があります。

また、2017年4月には増税が予定されており、集客コストの面でも、消費者の動きの面でも、今後新規集客をすることが難しくなってくることが予想されます。

そのような状況の中で今後も業績アップするためには、既存客向けの施策を強化することが必須になります。

具体的には、既存客強化として、代替え強化、既存の車検入庫率強化、鈑金強化の施策を進めることが重要です。

また、営業マンから車検へ、車検から整備へと他部署へ案件を渡せるように部門連携をすることが必要です。

オートビジネス経営研究会

昼食後は、「情報交換会」を実施しました。

情報交換会とは、弊社コンサルタントがファシリテーターを務め、会員様同士が直近の業績や施策などを発表し合う時間です。

情報交換会では、4つのグループに分かれて、最新のチラシを見ながら、最近の取り組みや成功事例を共有しました。

それぞれの発表に対して質問も次々に出て盛り上がりました。

最後に全体で、各グループの好事例を共有し、大変盛り上がったなかで本日の例会を終了いたしました。

次回の例会は、11月10日(火)に行います。

次回もご参加を心よりお待ちしております!

▼▼詳しくはこちら
オートビジネス経営研究会 本会

勉強会・セミナー開催レポート

>>勉強会・セミナー”実況中継” オートビジネス経営研究会 本会 一覧へ
>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:加藤

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ