2015年6月3日(水)

「第15回 オートビジネス店長アカデミー」が開催されました。

日本全国より約60名の会員企業の店長様・部門リーダー様にお集まりいただきました。

▼「オートビジネス店長アカデミー」
勉強会詳細情報はこちらをご覧ください。

 

店長アカデミー

はじめにオートビジネス支援部國延より、前回の振り返りを行いました。

4月の例会では、「効果的なPOP、当たるPOPの作り方」、「新人育成」についてお話いたしました。

また2ヶ月間の各社の取り組みをグループで共有していただきました。似顔絵入りのPOPを用いてお客様との距離が縮まった事例などをご紹介いただきました。

明日からでもすぐに取り組める事例も多く、有意義な情報共有となりました。

店長アカデミー

第一講座では、「業績アップのための情報収集力アップ」と題しましてチーフ経営コンサルタント菊池よりお話いたしました。

店長として、業界のことや時代の流れを知るためにも情報収集を絶やさないことが大切です。

情報は1次情報と2次情報があり、前者は「直接見たこと、聞いたこと」、後者は「誰かが言っていたこと、TVで見たこと」などです。

重要な判断をする際には、1次情報を積極的に集めて正しい判断をすることがポイントです。

店長アカデミー

第二講座は、ゲスト講演です。

富山県の自動車販売店の取締役にお越しいただき、チーフ経営コンサルタント菊池とパネルディスカッションを行いました。

部下の育成に関して2つの取り組みを行っていらっしゃいます。

・部下一人ひとりに自主的にノートを作らせ基本業務や業界の知識などをひたすらメモするようにと教えていること

・部下と一緒に業務に就くことも大切だと思っており、商談やクレームなどに同席するようにしていること。
部下の良い点と改善すべき点がしっかりと見えてくる

また、毎日の朝礼時に全従業員の顔色を見るようにされています。

毎日継続してみることで、体調が悪いスタッフやいつもと様子が異なるスタッフをすぐに気がつくことができるようになったとのことです。

部下のことを常に気にかけることの大切さが伝わるパネルディスカッションでした。

店長アカデミー

第三講座では、シニア経営コンサルタント藤木より、「社長理解」についてお伝えいたしました。

人生の多くの時間を「仕事」が占めています。

その「仕事」を左右するのは「社長」です。

つまり「社長」を理解することは「仕事」を理解することなのです。

また社長を理解することで、店長としての役割、例えば現場スタッフに社長の声を代弁することや社長に現場スタッフの声を代弁すること、を全うすることができます。

講座では、自社の社長と会社の成り立ちを紹介するというグループワークも行いました。

社長の考え方や方針だけでなく、口癖やこれまでの苦労話など細かなことまで社長のことを深く考える良い機会となりました。

店長アカデミー

最後に、本日の講座を踏まえて「振り返りシート」にご記入いただき、明日からの取り組みを整理いたしました。

次回の店長アカデミーは
2015年7月29日(水) 船井総合研究所 丸の内オフィスを予定しております。
次回も皆様のご参加を心よりお待ちしております!

 

オートビジネス店長アカデミー(旧 番頭塾)
今だけの特別企画◇無料お試し参加受付中です!
ご興味を持たれた方は是非この機会に一度ご参加ください。
オートビジネス経営研究会エリアサークルへの入会が必要となります。

▼▼詳しくはこちらをご覧ください。
オートビジネス店長アカデミー(旧 番頭塾)

オートビジネス店長アカデミー 勉強会・セミナー開催レポート

 >>勉強会・セミナー”実況中継” オートビジネス店長アカデミー一覧へ
 >>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:加藤

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ