2015月4月24日(金)、27日(月)

2015年4月24日、27日に「整備工場生き残りセミナー~在庫10台から車を売ろう~」が、
24日は淀屋橋セミナープレイス、27日は船井総合研究所東京本社で開催されました。

▼「整備工場生き残りセミナー」
開催情報はこちらをご覧ください。

第一講座では、ゲスト講座と題して、整備工場から車販を開始して現在年間の車販台数が1,000台以上、年間の車検台数が3,000台以上の企業の社長をお招きして、車販に参入した経緯やその後の成長過程等を具体的にお話頂きました。

講座は、パネルディスカッション形式で行い、テーマに従ってお伝えしました。

その中で挙がったテーマをいくつかご紹介します。

・車販の店舗を開くにあたっての投資や在庫資金、またその調達方法
・店舗のスタッフの人数、経歴や採用ルート、育成方法
・仕入れの場所や頻度、その方法
・今後のビジョンと展開について

講座の後半では、質疑応答の時間を設けました。

参加された企業様からは、自社の現状と今後どのような戦略や展開を打っていけば良いか、や資金の面で1つ1つの項目の金額と調達方法など、積極的に質問されていました。

第二講座では、「整備工場が車販参入して成功する方法」と題して、オートビジネス支援部の菊池よりお話させて頂きました。

・自動車販売店を取り巻く環境
・整備工場を取り巻く環境
・整備工場が車の販売参入をする上でのポイント

など、自動車販売業界および整備工場の現状から、実際に整備工場が車の販売参入をして成功するためのポイントをお伝えしました。

1つ1つのテーマについて、実際に成功されている企業様の事例を元に、資金調達から商品仕入れ、販促部分まで実際の数値やツールを公開して、詳細にお伝えしました。

最後のまとめ講座は、オートビジネス支援部上席コンサルタントの小平よりお話させて頂きました。

本日の振り返りに加えて、実際にお付き合いしている整備工場を持つ企業の社長の言葉や業績を伸ばしている経営者の特徴などを、それぞれの企業の変遷も交えてお伝えしました。

お付き合いしている社長の言葉をいくつかご紹介します。

「(他の整備工場は)販売しているところしか車検台数が伸びていないよ。うちは販売があるから良かったな」

「車検のリピート率が80%を超えています。リピート率が非常に高くなりました。車検が順調に伸びています。」

全2回開催した今回のセミナー、ご参加の皆様がどのようにしたら整備工場から車の販売を参入させることができるのかという視点で、熱心に聞き、ご質問されていた姿が非常に印象的なセミナーとなりました。

お越しいただいた皆様、またご講演してくださったゲスト講師の方、ありがとうございました。 勉強会・セミナー開催レポート

>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:加藤

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ