page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ マイページ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30
2019.07.10

繁盛店視察クリニック2019夏

2019年7月10日(水)に「軽39.8万円専門店会/軽中古車リース専門店会主催 繁盛店視察クリニック2019年夏」を開催いたしました。

当日は約80名の会員様と和歌山県、奈良県、京都府のモデル企業様を視察いたしました。

この視察クリニックはオートビジネス経営研究会の会員様だけの特別な勉強会となります。繁盛店視察クリニックとは、現場主義に基づいた船井流の勉強法です。

複数の全国トップレベル企業を視察することで、その長所を発見し、自社の経営に活かしていただくという趣旨で開催しております。

また、数多くの繁盛店を見ることで、繁盛店の長所を見つけるための直観力が養われます。

1社目 株式会社K様 視察

最初の視察企業は、和歌山県の株式会社K様です。

 

K社様は販売台数昨年対比132%という伸び率で、昨年度の軽39.8万円専門店会総会において、「業績アップ賞」を受賞されております。

また、保育士採用や主婦人財の活用という観点での組織作り・店づくりにも注力されており、女性がイキイキと働ける職場づくりという取り組みの観点から同総会において「イノベーション賞」にもノミネートされております。

 

当日は業績の大きな伸びの一手となった大胆な移転の裏側のストーリーや、業界トップクラスの従業員満足度を支える組織作りの取り組みを直接ご講演いただきました。

2社目 株式会社B様 視察

社目の視察企業は、奈良県の株式会社B様です。

 

B社様は2018年に営業平均年齢24.6歳という非常に若い店舗において年間販売台数1,046台という実績を達成されました。

 

足元の市内人口は7万人未満という環境下で月間200組超を集客する店づくりの工夫ポイントや販促のデジタルシフトについて、細かな日々の取り組みや数年に一度の大きな投資の決断など、参考となる点が多かったのではないでしょうか。

 

 

 

 

また、若い人財を活用する手法として講演の中でも挙がっておりました徹底的な分業体制下で、販売チーム・WEBチーム・カスタマーチームなどに分かれて各部門が店舗の業績アップに直結するKPIを追求している姿は、新しい組織づくりの取り組みとして自社に持ち帰れる一つの大きな学びだったかと思います。

3社目 株式会社Y様 視察

社目の視察企業は、京都府の株式会社Y様です。

 

視察ツアーの最後には、京都府の株式会社Y様を視察いたしました。

軽39.8万円専門店業態の生みの親である株式会社Y様を視察させていただき、その業態が生まれるまでのバックストーリーを伺わせていただきました。また、営業力が非常に高いことで有名なY社様のTOP営業マンの販売手法についてもテキストや当日の講演の中で取り上げ、軽中古車と軽新車リースを売り分けていくための商談トーク、ツール整備、店づくりといった実践的な内容についても学ばせていただきました。

 

 

 

 

特に自社独自に作りこまれたアプローチブックや展示場づくりに関しては明日からも取り組める内容が盛りだくさんだったのではないでしょうか。また、Y社様においてはTOP営業の販売手法だけではなく、そのスキルをどのように一般スタッフにも伝えていくのかという取り組みについても、営業合宿などを例に挙げてご紹介させていただきました。

1日限定の繁盛店視察ツアーでしたが、3社3様の中古車販売、新車リース販売、人財育成の取り組みが見られ、非常に学びの多い濃密な時間を過ごせたのではないかと思います。

 

今回の学びを少しでも多く自社に取り入れ、明日の業績アップに繋げていただけますと幸いです。

 

当日ご参加いただいた皆様、そして快く視察を受け入れてくださった企業の皆様、誠にありがとうございました。

お問い合わせ
【お電話のお問い合わせはコチラ】
03-6212-2931

(受付時間)9:30~17:30 定休日 / 土日祝

担当:カトウ・オオタニ

※お電話いただく際に、船井総合研究所
オートビジネス支援部のサイトを見た
とお伝えください。

【メールでのお問い合わせはコチラ】
お問い合わせ