page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ マイページ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30
勉強会セミナー 勉強会・セミナー"実況中継" 軽月々払い専門店研究会 オートビジネス経営研究会 軽月々払い専門店会 2018年総会実況中継
2018.12.07

オートビジネス経営研究会 軽月々払い専門店会 2018年総会実況中継

2018年12月7日(金)に船井総合研究所 五反田オフィスにて、2018年度の「オートビジネス経営研究会 軽月々払い専門店会 総会」が開催されました。当日は全国から100名近い研究会の会員の皆様にお集まりいただきました。経営者の方々だけでなく、経営幹部、店長と一社複数名でご参加いただき、会員様同士で活発な情報交換が行われました。2018年最後を締めくくる会は大盛況となりました。

第一講座「軽月々払い専門店の必勝戦略性」

第一講座はオート支援部 シニア経営コンサルタント 菊池 正寛、チーフ経営コンサルタント 石川 進太郎より、「軽月々払い専門店の必勝戦略性」と題しお送りいたしました。

直近1年の新車市場の振り返りから、近年著しく変化が起こっている自動車の保有に関する動向をお伝えいたしました。また、2019年に向け各社が取り組むべきこととして3つのキーワードをお伝えいたしました。

①店作りは専門店化で差別化

②集客手法のデジタルシフトで差別化

③月々1万円リース+付加価値最大化

今後待ち受けている増税・自動運転化に向けて、2019年取り組むべき販売台数を伸ばすための具体的な施策を、成功事例とともにお伝えいたしました。

第二講座「高収益化に向けての保険獲得強化手法」

第二講座は、オート支援部  中村 結より、「高収益化に向けての保険獲得強化手法」と題し、お伝えいたしました。各社のリース販売台数に対する新規保険獲得率は20%が平均値であるのに対し、トップクラスの販売店は新規保険獲得率が50%と差が生じている現状をお伝えいたしました。会社として保険獲得の位置づけや方向性が決まっていないことも原因の1つであり、実際に自動車保険獲得による収益構造改革を行うために、年間目標計画を立てるワークを実施いたしました。最後に高収益化に向けての保険獲得強化手法において、明日から実践することをお伝えいたしました。

今年は力を入れて取り組むことができていなかった会員様も、ぜひ実践して高収益化に向けて動き出していただければ幸いです。

「表彰式」

午後からは、皆様からご提出いただいた2017年11月~2018年10月の実績をもとに、軽月々払い専門店会の2018年度表彰式を執り行いました。

・単店リース販売台数日本一

・フルメンテナンス獲得件数単店日本一

・7年リース保険獲得件数単店日本一

・年間販売台数到達認定200台

・年間販売台数到達認定300台

・年間販売台数到達認定400台

・営業スタッフリース販売トップ10

・会員貢献賞

・皆勤賞

・2018年MVP

表彰項目も盛りだくさんでお送りいたしました。表彰まであと一歩だったという企業様もあったのではないでしょうか。年間の振り返りとなっただけでなく、自社が2019年に目指していくべきモデル企業を見つける良い機会となり、研究会という場を通して師と友づくりの関係づくりに貢献できれば幸いです。

第三講座「分科会(財務・評価制度・整備)」

第三講座は分科会としまして、各会員様が興味のある講座を選択できる形式を採らせていただきました。

財務講座では「新車リース販売店・中古車販売店 2019年の財務戦略」と題し、金融財務支援部 チーフ経営コンサルタント 谷 翔太よりお伝えいたしました。新車リース販売店・中古車販売店の財務事情にはじまり、これからのお金の借り方・返し方、財務戦略の立て方および金融機関との交渉方法など、具体的に交渉で使えるトーク例も交えながらお送りいたしました。

評価制度講座では「”業績が良いクルマ屋さん”のKPI人事評価制度」と題し、HRD事業本部 人財マネジメントコンサルタント 長谷川 弥生よりお伝えいたしました。営業職や整備職、鈑金職のコアスキルをお伝えしKPI評価の設定方法を具体的な項目を挙げお伝えいたしました。来年に良いスタートダッシュを切れるよう、評価制度を見直すきっかけとなれば幸いです。

整備講座では「業績を上げ続けている整備部門の取り組み」と題し、オート支援部 浜中健太郎よりお伝えいたしました。2019年を勝ち年として終えるためにも①固定客化を意識、②12ヶ月点検を惜しみなく、③整備部門を伸ばすためには組織力を上げること、という3つのポイントを事例を交えお送りいたしました。2018年は徹底して行うことができなかった施策もあったのではないでしょうか。2019年を勝ち年で終えることができるよう組織体制も見直すきっかけとなれば幸いです。

軽月々払い専門店会 会員総会は2018年最後の例会となりました。

皆様のご参加、オート支援部一同、心より御礼申し上げます。

2018年も大変お世話になりました。2019年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

次回の軽月々払い専門店会は、下記日程で開催いたします。

大阪会場:2019年1月15日(火)

東京会場:2019年1月17日(木)

福岡会場:2019年1月22日(火)

次回も皆様のご参加をお待ちしております。

お問い合わせ
【お電話のお問い合わせはコチラ】
03-6212-2931

(受付時間)9:30~17:30 定休日 / 土日祝

担当:カトウ・オオタニ

※お電話いただく際に、船井総合研究所
オートビジネス支援部のサイトを見た
とお伝えください。

【メールでのお問い合わせはコチラ】
お問い合わせ