page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ マイページ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30
2018.11.14

2018年度11月度店長アカデミー・実況中継

2018年11月14日(水)に船井総合研究所・丸の内オフィスにて、11月度「オートビジネス店長アカデミー」が開催されました。

 

冒頭では、オート支援部 井筒量子より、前回の振り返り講座を行いました。

2018年9月の例会のテーマは、「定着率アップ」、「成果の上がるロープレ力」でした。

 

「定着率アップ」というテーマでは、定着率の考え方と2タイプの社員の傾向を踏まえた上で、社員を定着させるために大事なことを振り返りました。定着に大事な守りと攻めのポイントを押さえ、リーダーが出来る定着に重要な活動5つのポイントを実践することができているか、今一度自社で振り返っていただければと思います。

 

「成果の上がるロープレ力」というテーマでは、良い勉強会・ロープレのポイントをおさらいした上でロープレにおいて成果を出すために重要なことを振り返りました。目的・役割・テーマを明確にし、継続して取り組めるよう仕組み化して、質の高いロープレを実施できるようにしていきましょう。

 

また、前回の実施事項を確認し、前回決定した内容の振り返りも行いました。

第一講座「人財育成のデジタルシフト」

第一講座は「人財育成のデジタルシフト」と題しまして、HRDコンサルティング事業部 上席コンサルタント 藤木晋丈よりお送りいたしました。

本講座では人財育成の時流を踏まえた上で、デジタルシフト化により業務を見直す重要性をお伝えいたしました。デジタルシフトに関する2つのワークを振り返り、明日から自社で実践するために、固定概念を捨て、スモールスタートで始めていただければと思います。

第二講座「カミタケモータース様の社員教育への取り組み」

第二講座は「カミタケモータース様の社員教育への取り組み」と題しまして、ゲストとして、株式会社カミタケモータース マネージャー 永富英治 様にお越しいただき、オート支援部 遠藤祐太とのパネルディスカッション形式でお送りいたしました。

本講座ではカミタケモータース様での日常の会議、育成の取り組み、部門長の仕事内容をお伺いしたのち、①これまでの経緯、②役割・仕事、③新人・若手育成、④店舗間、他部門のマネジメント、⑤モチベーションアップ、⑥自己成長を続けるためにという6つの観点で、ご自身の体験談を元にお話ししていただきました。最後は参加者の皆様からの質問にお答えいただき、社内だけでなく社外の取り組みについても共有していただきました。

第三講座「売れる仕組み、売り場力アップ」

第三講座は「売れる仕組み、売り場力アップ」と題しまして、オート支援部 齊藤浩太よりお送りいたしました。

本講座では売り場力の重要性と良い売り場を作るためのポイントをお伝えいたしました。良い売り場づくりのポイントは、動線と見た目と訴求力の向上です。どのような流れでお客様を誘導するか(動線)、お客様が立ち止まる設計になっているか(見た目)、営業が提案せずともお客様が自身で欲しいと思うか(訴求力)について、それぞれ取り組んだワークを元に、良い売り場づくりへ役立てていただければと思います。

今後のスケジュールのご案内ですが、2019年2月27日(水)に五反田オフィスにて開催いたします。

次回も皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お問い合わせ
【お電話のお問い合わせはコチラ】
03-6212-2931

(受付時間)9:30~17:30 定休日 / 土日祝

担当:カトウ・オオタニ

※お電話いただく際に、船井総合研究所
オートビジネス支援部のサイトを見た
とお伝えください。

【メールでのお問い合わせはコチラ】
お問い合わせ