page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ マイページ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30
2018.08.08

2018年度9月度店長アカデミー・実況中継

2018926日(水)に船井総合研究所・丸の内オフィスにて、9月度「オート経営研究会軽量販専門店会」が開催されました。

前回の振り返り講座

冒頭では、オート支援部 齊藤浩太より、前回の振り返り講座を行いました。

2018年8月の例会のテーマは、「ギャップを埋めるマネジメント」、「生産性アップ」でした。

 

「ギャップを埋めるマネジメント」というテーマでは、成果のカギがマネジメントにあることを振り返りました。そのためのトップ・リーダーとしての責任及び役割についてお伝えいたしました。

 

「生産性アップ」というテーマでは、生産性アップの目的と手法を振り返りました。残業時間などのネガティブな仕事を減らし、社内コミュニケーションの時間などのポジティブな仕事を増やすことが生産性をアップするうえでの重要な考え方となります。

 

また、今回も振り返りテストを実施し、前回お伝えした内容の定着度も確認する機会となりました。

第一講座「サコダ車輌様の社員教育への取り組み」

第一講座は「サコダ車輌様の社員教育への取り組み」と題しまして、ゲストとして、株式会社サコダ車輌 サービス部長 森岡真也 様にお越しいただき、オート支援部 シニア経営コンサルタント 服部憲とのパネルディスカッション形式でお送りいたしました。

本講座では森岡様の①これまでの経緯、②店長の役割・仕事、③リーダー育成、④若手育成、⑤モチベーションアップ、⑥自己成長を続けるためにという6つの観点で、ご自身の体験談を元にお話ししていただきました。最後は参加者の皆様からの質問にお答えいただき、社内だけでなく社外の取り組みについても共有していただきました。

第二講座「定着率アップ」

第二講座は「定着率」と題しまして、オート支援部 シニア経営コンサルタント 服部憲よりお送りいたしました。

本講座では現在の採用市場における社員定着率の重要性と、ワーク型・ライフ型2タイプの社員の傾向、社員定着のための5つのポイント①企業理念の浸透、②目標(ゴール)の提示、③躾・マナーの定着、④コミュニケーション、⑤見える化力についてお伝えいたしました。

定着率に関する2つのワークを振り返り、社員定着に重要な攻めと守りのポイントを自社に落とし込み、実践していただきたいと思います。

第三講座「成果の上がるロープレ力」

第三講座は「成果の上がるロープレ力」と題しまして、オート支援部 齊藤浩太よりお送りいたしました。

本講座では社内勉強会・ロープレの目的を再確認し、質の高いものにするためのポイントをお伝えいたしました。今後取り組むロープレについては本講座でお伝えしたポイントを押さえた上で、テーマとスケジュールを作成し、継続して成果を高められるような仕組みを構築していただければと思います。

今後のスケジュールのご案内ですが、2018年11月14日(水)に丸の内オフィスにて開催いたします。

次回も皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お問い合わせ
【お電話のお問い合わせはコチラ】
03-6212-2931

(受付時間)9:30~17:30 定休日 / 土日祝

担当:カトウ・オオタニ

※お電話いただく際に、船井総合研究所
オートビジネス支援部のサイトを見た
とお伝えください。

【メールでのお問い合わせはコチラ】
お問い合わせ