page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ マイページ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30
2018.08.08

2018年度8月度店長アカデミー・実況中継

201888日(水)に船井総合研究所・丸の内オフィスにて、8月度「店長アカデミー」が開催されました。

当日の東京は台風の接近もあり、あいにくの雨でしたが、会場内は活気溢れる会となりました。

▼「オートビジネス店長アカデミー」
勉強会詳細情報はこちらをご覧ください。

第1講座は、「ギャップを埋めるマネジメント」と題しまして、上席コンサルタントの藤木よりお話いたしました。

 

まずは、成果の鍵としてのマネジメントのポイントについてお話いたしました。

 

その中で

①成果をあげることができるリーダー像

②具体的なマネジメント手法

についてお伝えしました。

即実践できることも多くあり、ご参加いただいた皆様、しきりにメモを取っておられました。

 

管理職としての役割について考えるいい機会になったのではないでしょうか。

第2講座は、「ゲスト講演」として、株式会社唐津カーセンター 谷口良一店長をお招きして、シニア経営コンサルタント服部との対談を行いました。

 

唐津カーセンター様で実際に行われているマネジメント事例についてお話いただきました。

 

社員教育についてのお話では

新入社員・若手への接し方として、精神的な壁を作らないということを大切に行われているそうです。

 

例えば、自分自身を飾らずにありのままをさらけ出すことで、新入社員と近づく努力をされています。また、声を積極的にかけていくこともポイントです。

 

その他にも、実際、業績を上げている会社ならではのマネジメント法について多くお話していただきました。

 

また、質疑応答タイムでは、皆様、聞きたいことがいっぱいあるようで、質問が多く寄せられて、時間が押してしまうくらい盛り上がっておりました。

 

決算を控えた会社様も多いこの時期、皆様、今日の内容を持ち帰って期末の追い込みを!と意気込まれていることでしょう

第3講座は生産性アップ」と題しまして、マーケティングコンサルタントの井筒よりお話いたしました。

 

働き方改革が叫ばれ、残業削減をするためにも、生産性を上げていくことが必須になってきた現代社会の中で、生産性をあげる方法についてお話いたしました。

 

今回は、

・利益を上げる

・効率を上げる

という2点について具体的手法を交えながらお伝えいたしました。

 

ワークをしていただきながら、自社・自店舗について振り返っていただき、より効率化できることや、導入できそうな手法について考えていただきました。

 

皆様、真剣に自社の生産性について考える機会となり、今後一層の効率化を行っていかれるでしょう。

今後のスケジュールのご案内ですが、2018926日(水)に丸の内オフィスにて開催いたします。
次回も皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お問い合わせ
【お電話のお問い合わせはコチラ】
03-6212-2931

(受付時間)9:30~17:30 定休日 / 土日祝

担当:カトウ・オオタニ

※お電話いただく際に、船井総合研究所
オートビジネス支援部のサイトを見た
とお伝えください。

【メールでのお問い合わせはコチラ】
お問い合わせ