page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30
勉強会セミナー 勉強会・セミナー"実況中継" エリアサークル名古屋 2017年度9月度エリアサークル名古屋実況中継
2017.09.21

2017年度9月度エリアサークル名古屋実況中継

2017年9月21日(木)にウインクあいちにて、9月度「オートビジネス経営研究会エリアサークル名古屋」を開催致しました。

▼エリアサークル
開催情報はこちらをご覧ください。
オートビジネス経営研究会エリアサークルは即時業績アップの超実践型勉強会です。

第1講座「市場環境および近況」「販売部門の取り組み」

第1講座は、「市場環境および近況」「販売部門の取り組み」と題して、船井総合研究所 佐藤晃仁より自動車業界の動向、新車市場や中古車市場、業態論として業態のライフサイクル、WEB販促についてお伝えさせていただきました。

自社の業態がライフサイクルでどの位置にいるかで、戦略が大きく変わるため、自動車業界をマクロに捉えることも非常に重要となっております。自社が改めて、どんな戦略を取らなくてはいけないのか、3年後5年後どんな姿になっていないと生き残れないのかを見直す機会となりました。

また、今日、自動車業界でニーズが高まっているWEB販促についてもお伝えさせていただきました。オンライン広告やSNSだけでなく、明日から出来る取り組みもご紹介させていただきましたので、是非すぐ取り組んでいただきたいと思います。

第2講座「整備・鈑金部門の取り組み」「人財開発関連の取り組み」

第2講座は、「整備・鈑金部門の取り組み」「人財開発関連の取り組み」と題して、船井総合研究所 大森昭宏より、生産性の高め方についてお伝えさせていただきました。
今まで販売台数も整備台数も量を追っていた会社様が多かったですが、これからはいかに生産性を高められるか、利益体質にできるかを意識していく必要があります。なぜなら、人手不足から営業マン、整備士を増やすことが厳しいため、1人当たり生産性を高め、1人当たりの台数を伸ばさなくてはいけません。また、自動車業界は成熟産業になっているため、量を追うよりも質を追い利益体質にする経営が求められています。

そのため、具体的に1人当たり生産性はどのくらいを目指さなくてはいけないのかの数値を明確にし、その生産性を達成するためには何をしなければいけないのかを、この講座ではお伝えさせていただきました。

第3講座「情報交換会」

第3講座は、会員様同士での「情報交換会」を行いました。
今回は講座に沿って「自社で業務効率を上げる上で課題になっていること」「自社での業務効率が改善した取り組み」をテーマに情報交換をしました。自社の課題や悩みを打ち明け、会員様がその課題や悩みの解決方法を教え合う非常に学びの多い会となりました。実際に、その課題に先にぶつかり乗り越えてきた実例を聞くことができたため、非常に盛り上がりました。また、この情報交換会で持ち帰りたい内容を明確にして来られる会員様もおり、エリアサークル名古屋の情報交換会の質が高まるのと同時に、やはりエリアサークルは経営判断をする際にも重要な勉強会であることが改めて感じられました。

次回は10月4日(水)・5日(木)に開催される繁盛店視察クリニック2017秋となります。今回は愛知・岐阜エリアでの開催です。ゲスト講師として12期連続増収増益を達成されている会社様のCEOにご講演いただきます。さらに、視察先として単店2,400台販売している店舗や、単店10,000台越えの車検を行なっている店舗などを視察させていただきます。講座ではなく実店舗を見て、その店舗の取り組みをその場で聞ける滅多にない貴重な機会ですので是非お越しくださいませ。

オートビジネス経営研究会 エリアサークル
【東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・札幌】にて開催!
ご興味を持たれた方は是非この機会に一度ご参加ください。

詳しくはコチラ>

お問い合わせ
【お電話のお問い合わせはコチラ】
03-6212-2931

(受付時間)9:30~17:30 定休日 / 土日祝

担当:カトウ・オオタニ

※お電話いただく際に、船井総合研究所
オートビジネス支援部のサイトを見た
とお伝えください。

【メールでのお問い合わせはコチラ】
お問い合わせ