2017年7月10日(月)

2017年7月10日(月)、JR博多シティ会議室において、「オートビジネス経営研究会 エリアサークル・福岡会場」が開催されました。

▼エリアサークル
開催情報はこちらをご覧ください。
オートビジネス経営研究会エリアサークルは即時業績アップの超実践型勉強会です。

第1講座「市場環境および近況」「販売部門の取り組み」と題しまして、 船井総合研究所 エクゼクティブ経営コンサルタント 渡邊よりお送りいたしました。
「市場環境、各業界の近況、車販」について自動車業界を取り巻く
環境や変化についてお伝えいたしました。
また、「販売部門の取り組み」では、成約率アップ、単価アップ、
保険部門やWEBへの取り組みを詳細にお話させていただきました。

リースや中古車の販売動向では、販売台数の推移やその中でも
成功している会社の傾向をお話しました。成約率では営業マンのスキルチェックの方法を具体的にお伝えしました。また、各社で行われている単価アップや保険部門強化の成功事例をお伝えしました。

会員様からは「帰ってからスキルチェックの手法を導入したい」「気になっていたWEBについての話を聞くことができた」などのご意見をいただきました。

第2講座は「整備・鈑金部門の取り組み」と題し、船井総研 蓮尾よりお伝えさせていただきました。整備部門の取り組みでは特に生産性アップに焦点を当ててお話させていただきました。

生産性を上げるための数値管理の行い方や、各表示のデジタル化など今後の整備部門に必要となってくる成功事例についてお話させていただきました。
また、鈑金部門では鈑金来店を強化するための店舗位の作り方や
リピート率を増やすための施策などを具体的にお伝えいたしました。

第3講座は「人財開発の取り組み」と題し、船井総研 秀野よりお伝えさせていただきました。

人材採用を取り巻く環境の変化や現在の採用の難しさについて
お話いたしました。
特に、WEB媒体を使っての採用は今後必須となってくるため、重点的にお話させていただきました。
その場でWEBサイトの作成申込をする会員様もいらっしゃるほど、
市場の厳しさとニーズが分かるような講座になりました。

最後に2グループに分かれて情報交換会を行いました。
情報交換会は実際に展示場や店内の写真を事前に持ち寄っていただきました。

今回は「自動車業界の経営計画の作り方」というテーマで現状の
経営計画や数値の管理方法などを会社ごとに共有をしました。
普段の会話の中では聞けない内容のため、繁忙期であるため、
「数値管理の方法や現場への伝え方を変えたい」と濃い内容の
情報交換会になりました。

次回のエリアサークルは8月25日グランドプリンス新高輪で経営戦略セミナーの分科会にて開催致します。

お試しでのご参加も受け付けておりますので、下記お問い合わせまでお気軽にご連絡くださいませ! 次回もご参加を心よりお待ちしております!

▼▼詳しくはこちら
オートビジネス経営研究会 エリアサークル

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ