2017年6月19日(月)

2017年6月度「オートビジネス人財アカデミー」(人財開発の回)船井総合研究所 東京本社にて開催されました。

当日は、21社29名の経営者および採用・人事担当者の方々にお集まりいただきました。
今回は永続する強い企業をつくるため、人事部門におけるKPIを設定することの重要性と設定の手法についてお伝えさせていただきました。

▼「オートビジネス人財アカデミー」
勉強会詳細情報はこちらをご覧ください。

第1講座は、「北欧からの学び、そして落とし込むべきこと」と題して、オートビジネス支援部の藤木よりお伝えいたしました。

  

近年、「生産性革命」や「働き方改革」という言葉が大きく取り上げられておりますが、世界でも有数の生産性を誇る北欧の様々な企業様へ、2017年5月弊社主催のグレートカンパニーツアーで視察に行って参りました。
今回は、その視察ツアーからの学んだことを、事例を踏まえてご紹介させていただきました。

今回取り上げた国はスウェーデン。スウェーデンでは残業する人の割合が1%、有給休暇取得率はおおよそ100%、福利厚生もしっかりしており、国連が発表している幸福度が高い国のランキングでも上位に位置する国です。
今回は様々な視察先企業の中から、障がいを持つ人達でも確実に収益を生み出すことができるタレントマネジメントを実施しているサムハル、女性管理職の比率が高く、多様性の文化を社内で浸透させているVOLVO、
セルフサービスを軸に業務効率化を図る手法や、社員満足度の追及や独自の採用・評価手法を持っているIKEAの3社の取り組みについて詳しくお話させていただきました。

第2講座は、「働き方改革とどう向き合うか」と題して、オートビジネス支援部の井上よりお伝えいたしました。

  

「働き方改革」という言葉が世間で注目されるようになり、現在多くの企業で様々な取り組みが行われていますが、「働き方改革」として政府が提唱している取り組みは2つ挙げられます。同一労働・同一賃金への踏み切りと長時間労働の削減です。
ところが、実際にはこれら2つの取り組みが積極的に進めている企業が少ない、というのが現状です。

今後取り組みを進めていかなければ、会社が法的リスクを背負う可能性も出てきていますし、業績も伸びにくい、あるいは下がってしまうという結果になりかねません。本講座では「働き方改革」への向き合い方について、事例を踏まえてお伝えさせていただきました。

第3講座は「人財開発における指標の取得、その活用」と題して、オートビジネス支援部の長谷川よりお伝えいたしました。

  

第2講座でもありましたように、「働き方改革」は中小企業において避けて通ることのできない道ですが、実際のところ「やり方が分からない」、「お客様へ迷惑がかかり、業績が下がってしまうのではないか」という心理的障壁から取り組めていないという企業様が数多くいらっしゃいます。「働き方改革」に取り組むことができない大きな要因として「働き方改革」ということが単に「労働時間を削減すること」、「休みを増やすこと」である、という概念に囚われすぎてしまっていることが挙げられます。
「働き方改革」の本質、それは「生産性の向上」です。

「働き方改革」生産性向上のための人事戦略の一部であるからこそ、事業戦略同様、目指すべき指標の設定が必要不可欠です。本講座では、人事戦略を設定する際の課題のあぶりだし方、そして抑えるべき指標についてお話させていただきました。

第4講座は「人財開発における指標向上の取り組み施策」と題して、オートビジネス支援部の滝本よりお伝えいたしました。

  

本講座では生産性、定着率、新卒比率、女性管理職比率、育児休暇取得率を高めていくために各企業が実際に行っている、25個の具体的な取り組み事例をご紹介させていただきました。それぞれ実施の際に気を付けるべきポイント、さらには継続していくための定着ポイントについてもお伝えさせていただきました。すぐにでも自社に持ち帰って実践していただける内容となっていたため、皆様学んだことを積極的にメモに書き写している姿がとても印象的でした。

本日、最後の講座は「情報交換会」を実施いたしました。本日は3グループで情報交換をし、弊社コンサルタントがファシリテーターを務めました。

  

今回の情報交換会テーマは、「各社の人財開発KPIについての発表」と「数値の向上や改善に向けた具体的な施策」についてディスカッションしました。

皆様には事前に課題として出していただいていた、自社の人財開発KPIの数値をもとに発表していただき、自社での取り組みや成功事例を積極的に共有していただきました。
参加企業様同士の質疑応答も活発に行われ、大変盛り上がりました。

次回のオートビジネス人財アカデミーは9月5日(火)採用担当者の回となります。
採用担当者の回では、2018年新卒採用活動の振り返りを通じて、2019年新卒採用に向けた対策と具体的な施策の紹介を行っていく回にしていきます。
また、みなさまにお会いできることを楽しみにしております。

無料お試し参加も随時受け付けておりますので、
皆様からのご参加を心よりお待ちしております!


オートビジネス人財アカデミー

今だけの特別企画無料お試し参加受付中です!
ご興味を持たれた方は是非この機会に一度ご参加ください。

▼▼詳しくはこちら
オートビジネス人財アカデミー

オートビジネス人財アカデミー 勉強会・セミナー開催レポート

 >>勉強会・セミナー”実況中継” オートビジネス人財アカデミー一覧へ
 >>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ