エリアサークル

2014年5月26日(月)

オートビジネス経営研究会エリアサークル仙台が行われました。
当日は、東北エリアのオートビジネス経営研究会会員様にお集まりいただきました。


▼エリアサークル
開催情報はこちらをご覧ください。

 

エリアサークル

午前の講座は、エリアサークル会員企業様限定の拡大講座 「~増税の影響をぶっとばせ~90日間5,000円車検単価アップ」と題しまして、オートビジネス支援部傳田からお送りしました。

この講座では車検の単価アップに特化し、即時業績アップになる事例満載の講座でした。

オートビジネス経営研究会エリアサークル仙台の場合雪の影響に合わせた追加提案が取れます。

たとえば、下回り防錆/エンジンスターター/雪用の油脂関連など提案品目数が増えることで、単価が上がるチャンスがぐーんと増えますのでぜひ、試してほしいです。

 

エリアサークル

午後の前半講座ではオートビジネス支援部立原より新車・未使用車販売、車販店整備の増税後の近況を踏まえた6月以降の対策についてご説明致しました。

新車・未使用車販売、車販店整備の今後(6月以降)の対策ポイントを簡単にご紹介致します。

増税の煽りから8月~9月まで厳しい状況が続きそうである。

そのため、観点を変えた取り組みをしていただきたい。

たとえば、高頻度低単価商品で集客することや、人が集まっている場所に出向いて販売するなど。

この7月・8月の夏休み時期に合わせて企画をするチャンスにしてほしい。

また、細部に意識をすることが大切で、ハガキ1枚にしてもお客様にわかりやすい、
手に取りやすい物は?の視点で見直すチャンスである。

その参考になるような、他社事例をお伝えしました。

 

エリアサークル

午後の後半講座ではオートビジネス支援部島田より軽中古車店、整備専業店の近況についてご説明致しました。

業績アップのポイントの一部をご紹介します。

整備専業店で車検台数が伸びている会社様は、少なからず販売を強化している

しかし、中古車の納車整備で部品交換をしすぎてしまうため、 車検時に粗利が上がらない会社が増えてしまっている。

そのため、社内で納車整備の基準づくりをすることが急務である。

どんな整備士でも同じクオリティで整備ができる仕組みをつくることは、 業態に関係なく、業績が伸びている会社の特徴である。

 

エリアサークル

午後講座の後は、会員様同士による「情報交換会」を実施しました。

弊社コンサルタントがファシリテーターを務め、会員様同士が直近の成功事例や今後の施策など情報交換を行います。

今回は、増税後の対策と下取り車の売り方。 今買う理由が無くても、成約率を落とさない方法に議論が集中しました。

エリアサークル

また、各社で自社オリジナルに作成したツールを持ち寄っていただき、
「明日から取り組むことが増えた!!」とお声を頂きました。

次回例会は9月4日(木)です。
次回のご参加も心よりお待ちしております!

 

オートビジネス経営研究会 エリアサークル
【東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・札幌】にて開催!
今だけの特別企画◇無料お試し参加受付中です!
ご興味を持たれた方は是非この機会に一度ご参加ください。

▼▼詳しくはこちら
オートビジネス経営研究会 エリアサークル

勉強会・セミナー開催レポート

>>勉強会・セミナー”実況中継” エリアサークル仙台 一覧へ
>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ




お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ