2014年3月5日(水)

2014年3月度「自動車人財アカデミー」が行われました。

会場は株式会社船井総合研究所東京本社です。

当日は、約25社の経営者様と採用担当者の方々にご参加いただきました。

今回の講座は 「2015年卒採用の現状と対策」
「学生を惹きつける為の採用HP」
「社員が辞めない、学生が就職したくなる会社作り」
「「ゆとり世代の戦力化」に向けた人財育成」
に関してお伝えしました。

▼「自動車人財アカデミー」
勉強会詳細情報はこちらをご覧ください。

 

自動車人財アカデミー(経営者の回)

第一講座は、昨年の12月より始まった採用活動について、
「2015年卒採用の現状と対策」と題してオートビジネスチーム藤木よりお送りしました。

講座は大きく「学生の動向と企業の動向」それに対する「企業の対策」の2つに分けてお伝えしました。

 

また第二講座として「学生を惹きつける為の採用HP」も午前の部ではお伝えしました。

お伝えした内容の一部をお伝えすると、2015年3月卒の学生の動きは例年よりも活動量が多い。

しかし、それ以上に企業側の求人数も増えているので、企業側からすると学生を内定まで導くことは例年よりも困難である。

そのため、学生を惹きつけるためには、独自固有の強みを打ち出すことでより明確に他社との差別化を図る必要がある。

学生を惹きつける為には2つポイントがあり一つ目は、会社説明会で何を伝えるか?どんな雰囲気作りをするかで徹底的に他社との差別化を図ること。

二つ目は学生が情報収集の場として活用する企業の採用HPも非常に重要であり、学生が欲する情報を書面や写真、動画で提供しなくてはならない。

 

自動車人財アカデミー(経営者の回)

午後からの講座では「社員が辞めない、学生が就職したくなる会社作り」「「ゆとり世代の戦力化」に向けた人財育成」に関してお伝えしました。

この講座では、自動車業界の事例だけでなく、人材育成・組織作りに力を入れている他業種の事例を中心にご紹介させていただきました。

主にIT業界やベンチャー企業の制度や育成手法をご紹介させていただきましたが、
やはり自動車業界よりも進んだ取り組みが多数あり参考になるものばかりでした。

ここでは具体的なご紹介はさせさせていただきますが、社歴、職種、テーマなどの切り口で制度や研修制度が展開されており、我々自動車業界もみならわなければならないことがかりでした。

参加者の皆さんからは「今年中にこれに取り組もう」「すぐにこの制度を取り入れたい」などの積極的な意見が出ていました。

 

自動車人財アカデミー(経営者の回)

そして、最後の講座として、ゲスト講師をお招きして「女性の働く環境づくりに関してご講演いただきました。

産前、産後の休暇、育児休暇など、なんとなくは分かっているが、不明確な部分に関して勉強させていただきました。

また、取得する側の社員の立場にたって、どのようにしたら取得しやすいか?どのようにしたら復帰後すぐに活躍できるかも学びました。

それに対して、企業側のメリットデメリットもお伝えしていただきました。

参加して経営者の皆さんからは「ちょうど直面していた課題だったので即活用させていただきます」という意見や、社員の満足度を上げるために必要な環境づくりが良く分かりました」などの意見が出ていました。

最後に、経営者グループと担当者グループに分かれて情報交換を行いました。

それぞれの立場での情報交換ができるのもこの人財アカデミーの特徴だとおもいます。

次回は、6月に採用担当者の回を開催いたします。その際は、2016年の採用活動についてもお伝えしたいと思います。

お試し希望の皆様も振るってご参加ください。

自動車人財アカデミー
今だけの特別企画◇無料お試し参加受付中です!
ご興味を持たれた方は是非この機会に一度ご参加ください。

▼▼詳しくはこちら
自動車人財アカデミー

自動車人財アカデミー 勉強会・セミナー開催レポート

 >>勉強会・セミナー”実況中継” 自動車人財アカデミー一覧へ
 >>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ




お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ