2017年1月18日(木)

2017年1月18日(木)に船井総合研究所・東京本社におきまして 、
2017年1月度 「オートビジネス経営研究会 軽月々払い専門店会・東京会場」が開催されました。

当日は、50名を超える経営者および経営幹部のみなさまにお集まりいただきました。また、会員様を周辺商品やサービスで応援してくださるパートナー企業会員様にも、15名近くのご参加をいただきました。

第一講座は、「リース繁盛店の取り組み事例 ゲスト講座」と題しまして、
ゲスト講師様、船井総合研究所 アシスタントコンサルタント・石川進太郎より、パネル・ディスカッション形式でお送りいたしました。

今回ゲスト講師として登壇していただきました会社様は、群馬県において昨年2月より、新車販売部門の一部を軽月々払い専門店へと業態転換されました。
その背景としては競合店舗が近隣エリアにひしめいているという状況があります。

ゲスト講師様は、フラット7へ加盟したタイミングが「自社の現状を見直す良いきっかけとなった。」とお話しされ、従来の販促計画や費用、営業手法を見直すことになった結果、少ない販促費用で店舗への来場者数を増やすことが実現できたそうです。
その他にも、現場に寄り添った多くの事例を紹介されており、講座の終盤に設けられた質疑応答においては多くの会員様から手が挙がっておりました。

img01

第一講座の後には60分の休憩を挟み、
各グループ、弊社・コンサルタントがファシリテーターを務める情報交換会を実施いたしました。
本日は全体を5グループに分けての開催となりました。

当日の情報交換会では、ご参加の会員様から主に昨年の年末から年明けにかけての取り組みや成功事例などが共有されました。
本日の情報交換会をきっかけに、他社様の成功事例を自社の施策へと転換、活用され、今後より多くの会員様が業績を伸ばされるのではないでしょうか。

img02

第二講座では「業績アップご支援でお伝えしていること」と題し、船井総合研究所・シニア経営コンサルタント 菊池正寛よりお話しいたしました。

当講座は主に昨年の新車販売動向から初売り実績の振り返りまで、各メーカーや会員様の実績に関する情報を中心にお伝えいたしました。

特に初売り実績の振り返りとして、元日からの3日間は集客に苦戦したものの、
初売り第2弾となった翌週の7日(土)~9日(祝)では集客において成果を挙げることのできた会員様が多かったようです。

さらに集客数を増やすという面では、競合他店舗といかに差別化を図るかという点にも焦点を当て、あらゆる事例を弊社・菊池より紹介いたしました。

img03

そして第三講座では「リース販売の最新成功事例」と題し、
船井総合研究所 アシスタントコンサルタント・石川進太郎よりお話しいたしました。

昨年より定期的に同題でお送りしている当講座では、
今月度も営業施策や店舗づくりなど、多くの事例を取り上げました。
とりわけ、チラシや地域情報誌などの来場数アップ施策、販促媒体における大きな成功事例を数多く紹介いたしました。
これだけ多くの事例が集積されるということは、会員であるみなさま方が、来場数を伸ばしていくための施策へ精力的に取り組まれている結果であるように思います。

今後もより多くの成功事例が生まれていくことと思いますので、次回以降も当研究会で多くの成功事例をご紹介させていただく予定でございます。

img04


以上、簡単ではございますが当日の実況中継をお送りいたしました。
当日ご参加いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。


次回の「オートビジネス経営研究会 軽月々払い専門店会・東京会場」 は
4月26日(水)に船井総合研究所・東京本社での開催を予定しております。

次回も多くの皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

 

>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ