2016年11月7日(月)

2016年11月7日(月)にTKP仙台カンファレンスセンターにて 11月度「オートビジネス経営研究会エリアサークル(仙台会場)」 が開催されました。
当日は約20社の会員である経営者・経営幹部の皆様にお集まりいただきました。
また、会員様を周辺商品やサービスで応援してくださるパートナー会員様にも、10社以上のご参加をいただきました。

▼エリアサークル
開催情報はこちらをご覧ください。

エリアサークル

第一講座では、「市場環境および近況」と題しまして、
船井総合研究所 シニア経営コンサルタント・渡邊よりお送りいたしました。
当講座では新車中古車の販売状況やディーラー・メーカーの動向について触れた後、先日10月5.6日で開催した国内クリニックについてご報告いたしました。
視察させていただいた各社様の状況とともに、実際に視察したからこそ感じた規模感をお伝えしました。

また、10月初旬に行ったアメリカでのグレートカンパニーツアーについてはアメリカの車販事情やリース・ローンについてもご説明いたしました。

最後に最近話題となっている「生産性革命」、その重要性や生産性を向上するための各種ツールについてご説明したあと、最後に、生産性革命という視点で自社が取り組んでいること、取り組みたいことについて考え、シェアをしました。

エリアサークル

第二講座では「車販・アフターサービス・人財開発関連の取り組み」と題し、
車販の取り組みとアフターサービスの取り組みを引き続き渡邊より、
人財開発関連の取り組みを船井総合研究所 松尾よりお話しいたしました。

車販については、生産性アップ・営業の方向けの人財開発・チラシや来場プレゼントなどのマーケティングという3つの視点でお伝えいたしました。
アフターサービスについては、スプレッドシートを使用した生産性アップ、アルバイトを駆使した繁忙期の人員の最適化をお話いたしました。

また、人財開発関連の取り組みといたしましては、人財の確保が問題となっていることからCS、ES、EHを理解する重要性をお伝えいたしました。
また船井流ES診断についてもご説明させていただきました。

エリアサークル

講座の最後には情報交換会を実施いたしました。
本日は2グループで情報交換をし、弊社コンサルタントがファシリテーターを務めました。
テーマは「人財開発」といたしまして、事前に各会員様の総会や感謝祭時の写真、求人票などをご提出いただき、それをまとめた冊子を見ながら自社での取り組みや成功事例等を積極的に共有していただきました。

各部門の育成方法や社員の方の評価の仕方についてなど意見を交わしました。

また社内の2番手となるメンバーの選出、育成についても議論が交わされておりました。
このように各会員様の発表に対して活発に質問が飛ぶなど、本日も終始和やかな雰囲気で進行いたしました。

講座終了後、年に1回の懇親会を実施いたしました。
普段の情報交換会では話しきれていない部分を、ざっくばらんにお話し、交流を深めていらっしゃいました。
終始笑顔の絶えない会となりました。

当日ご参加いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

▼▼詳しくはこちら
オートビジネス経営研究会 エリアサークル

勉強会・セミナー開催レポート

>>勉強会・セミナー”実況中継” エリアサークル仙台 一覧へ
>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ