2013月9月26日(木)

「自動車業界向け 評価制度構築・見直しセミナー」が、
船井総合研究所大阪本社で開催されました。

東京開催に引き続き、大阪会場でも20名以上の多くの方々にご参加いただきました。

▼「自動車業界向け 評価制度構築・見直しセミナー」
開催情報はこちらをご覧ください。

 

自動車業界向け 評価制度構築・見直しセミナー

第1講座 「成功企業が語る評価制度導入・活用の取り組み」

ゲスト講師としてご登壇いただきました企業様は、創業以来、給与に関しては先代社長(現会長)が決定していらっしゃいました。事業継承も見据え、2009年に新卒採用を始めたことをきっかけに評価制度を導入しました。3年の運用後に当時の専務(現社長)を中心に評価制度のモデルチェンジをはかり、12店舗、190名をこす現在の人員体制でも効果の出るものに変更を行いました。

セミナーでは、ディスカッション形式で、評価制度導入時の想い~評価制度の内容・効果~今後のビジョンについて、具体的なお話をしていただきました。

ゲスト講師のお話の中で、「部門間の給与格差」の変化についてのお話がありました。

「“営業が偉い、整備が偉い”という風潮をなくしたい」「営業だけで車を売っているのではなく、事務や整備のサポートもあってのことなので全員を評価したい」という社長(当時専務)の思いから、全て給与テーブルは同じで、項目を職種に応じて変える、という方法をとりました。同じ職種における能力の差は反映されますが、部門による差は一切ないそうです。営業マンも、整備士も、事務職員も、全て統一テーブルを使用しています。そのおかげで、給与による部門間の人事異動の弊害もなくなったそうです。

評価制度を導入し、また会社の成長に応じて制度の見直し・改定をしたことで、社員に対してキャリアステップを示すことも出来ているというお話もありました。その結果、組織が活性化し、社員がやめない組織の土壌が出来たということです。(離職率:現在3%)

 

自動車業界向け 評価制度構築・見直しセミナー

第2講座「今の時代、最もくるま屋を成長させる給与制度のつくり方」と題しまして、船井総合研究所服部よりお伝えしいました。

事例として、以下のような内容をご紹介しました。

■諸手当の例

「資格手当」(例:2級整備士資格者、検査員資格者、検査員実務者、保険資格(特級・上級))

目的
・資格保持への意欲を高めさせる。業務を遂行する上で、会社としてはスキルアップを求めていることをしっかりと伝える
・さらに更新できない場合には手当支給を停止する

「みなし残業手当」

目的
・定額化をすることで社員の安心保証と業務効率の促進をする。実残業制度であればあるほど、社員の効率化が進まない
・さらに、超過分については先払い賞与として、決算時に支給をする。補填よりも先払いの方が、社員からの納得度が高い

■評価シートの例

「定性(人間性)評価シート」

目的

・実績だけでなく、日頃の「働く姿勢」「他社員への貢献度をはかる」ための定性評価を導入する
・取りいれる項目としては、「成長意欲」「仕事への姿勢」「社員間の連携」「教育、指導力」など、人として、社会人として、社員として求めたい基準を設定する

「上長評価の採用」

目的

・管理職が社長と同じ感覚で評価できることが理想。社員教育と給与制度理解を同時に実現するべく、上長評価を採り入れる
・幹部育成のためにも考課者面談・個人面談を行う。評価結果に対する部下からの不安・不満を解消できる管理職の姿を目指してもらう

 

自動車業界向け 評価制度構築・見直しセミナー

第3講座では、「本日のまとめ」として船井総合研究所上席コンサルタント小平よりお伝えしました。

ゲスト講師からのお話に、「インセンティブを撤廃した」というお話があり、そちらについて、多くの質問が参加者の方々からありました。そのこともふまえ、経営者の役割としては、

「“インセンティブをなくしても会社の雰囲気が良くなる組織作り”をしてください」とお伝えしました。

経営者の役割は「雰囲気作り」です。個人の営業成績に頼るのではなく、会社としてインセンティブなしで業績をのばす仕組みを作ります。船井総合研究所では良く、「仕組みで業績をあげる」というお話をしています。その仕組みの一つとして、

「成果」に対しては「能力給」を、そして「人財育成」に対しては「役職給」を充てることで、会社全体で業績アップの目指せる組織体質となることが理想です。

 

自動車業界向け 評価制度構築・見直しセミナー

今回初めて「自動車業界向け 評価制度構築・見直しセミナー」を東京と大阪と2会場で開催いたしましたが、多くの共感の声をいただき、実際にご相談をいただきました。

改めて、自動車業界の評価制度構築・見直しについてお考えの会社様が多くいらっしゃることを認識したセミナーでした。

ご参加してくださった皆様、ゲスト講師の中田社長、どうもありがとうございました。

 

評価・給与制度構築
「ちゃんとした給与・評価制度を作りたい・・」
ご興味持たれた方はこの機会にこちらも併せてご覧ください。

▼▼詳しくはこちら
評価・給与制度構築

 

>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ



お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ