2013年8月27日

オートビジネス経営研究会エリアサークル東京

オートビジネス経営研究会エリアサークル(東京会場)」が行われました。会場は、船井総合研究所東京本社です。

当日は、約50名を超える経営者・経営陣の方々にご参加いただきました。

オートビジネス経営研究会エリアサークル東京

午前の講座は、エリアサークル会員企業様限定の拡大講座「既存客の車検入庫率を70%にする方法」と題しまして、オートビジネス支援部服部からお送りしました。

この講座では「既存客」の、入庫率をアップさせることについて事例を織り交ぜてご説明しました。

一般の店舗においては車検のリピート率は50%であれば悪くないといえます。

しかし車検が伸びている会社は車検リピート率70%以上の車検入庫率を実現できています。具体的施策として以下の4点を強調して説明しました。

1.数字の見える化
・客層別入庫率(リピート率)が常に社内で共有できている

2.自社内製のコールセンターの導入
・コールセンターパートスタッフの採用
・コールセンター勉強会の実施によりレベルアップ
・2段階アプローチ(6ヶ月前オイル0円DM)
・3ヶ月車検早割DM送付&コール

3.定期的な感謝祭イベントの実施

4.顧客満足の追求

です。

オートビジネス経営研究会エリアサークル東京

これらを実施してぜひ車検入庫率を70%以上にしていただきたいと思います。

午後の講座ではオートビジネス支援部渡邊より最新事例紹介について説明しました。

最新事例紹介のうち、一部ご紹介いたします。

「低投資でできる店頭販促の強化事例」

例えばエアー看板は投資額3~8万円で購入でき、通りがかり客が1.8倍になる事例もありました。

店舗の大きな看板が立てられない地域の場合、店頭販促の店頭販促の強化として有効とお伝えしました。

「モニターで納車式写真のスライドショーを行い顧客満足度アップ」

・納車式写真をモニターでスライドショーで流します。映像で流れることで、目に留めるお客様が増えます。納車後のお客様は、自分の写真がないか探し、成約前のお客様は、納車式写真を見て、他のお客様もたくさん購入している

ことが分かり安心感の訴求につながります。

その他、新車販売、中古車販売、整備に関する最新事例をご紹介いたしました。一つでも実施して、業績アップにつなげていただければ幸いです。

オートビジネス経営研究会エリアサークル東京

最後は、「情報交換会」です。

情報交換会とは、弊社コンサルタントがファシリテーターを務め、会員様同士が、直近の業績や施策を共有するものです。

最後は、選りすぐりの成功事例を全体で共有しました。

一部下記にご紹介します。

1)古着集めをチャリティ活動で打ち出した結果チラシで反響率6倍にアップ

2)展示上から店内に入る前に10分間の会社見学会ツアーを行い、成約率60~80% に増加

などと経営に関わる普段聞くことができないことが、情報交換会では様々な経営者から聞くことができます。

次回のオートビジネス経営研究会は、10月22日(火)船井総合研究所東京本社にて開催いたします。

次回もご参加を心よりお待ちしております!

 

オートビジネス経営研究会 エリアサークル
【東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・札幌】にて開催!
今だけの特別企画◇無料お試し参加受付中です!
ご興味を持たれた方は是非この機会に一度ご参加ください。

▼▼詳しくはこちら
オートビジネス経営研究会 エリアサークル

勉強会・セミナー開催レポート

>>勉強会・セミナー”実況中継” エリアサークル東京 一覧へ
>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ




お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ