2016年9月21日(水)

2016年9月21日に「車検アカデミー」が船井総合研究所丸の内オフィスにて開催されました。

こちらは整備部門を活性化する店長・工場長向け車検・整備勉強会です。
当日は、全国各地からのオートビジネス経営研究会会員様を中心に約40名の整備部門長の方々にお集まりいただきました。

▼「車検アカデミー」
勉強会詳細情報はこちらをご覧ください。

第一講座では「事例ピックアップ講座 ~コンタクトセンター~」のテーマで、
國延よりお話しいたしました
img01

我々は日ごろご支援先にて車販で顧客を開拓し、車検で収益を得ることをご提案しています。

本日は、
今年~来年にかけてリピート率を10%向上させよう
整備部門のコンタクトセンター

と称し、リピート率アップの重要性及び整備部門におけるコンタクトセンターの役割をお伝えいたしました。
またチェックリストによる振り返りを行い、成功事例を基に、実施するべき施策もお伝えしました。

第二講座では「今回のピックアップ企業」と題しまして、
ピックアップ企業様の事例を淵上よりお話をさせていただきました。
img02

1拠点で20名以上の整備部門担当スタッフを抱え、また今までも数々の成功事例を出している企業様です。

こちらの企業様では、主に
車検防衛率アップ
車検獲得コストダウン
車検・12か月点検の単価アップ
に注力しています。

TELコールについての会議を毎週実施したり、マニュアル化を進めたり、WEBやメールを上手く活用することで、受注率を上げコストを抑えたりしています。
特に会議を行ってのマニュアル化・ロープレについては、今すぐに行っていくことが出来るので、ぜひ取り組んでいただきたいです。

第三講座では「深掘りして業績アップ20の施策」と題し、小梢よりお話しさせていただきました。
img03

題の通り20項目に亘る業績アップのための施策をお伝えいたしました。

車検・各点検の予約獲得率アップや業務の効率化、各商品の単価アップ、集客アップや採用まで、幅広く業績アップのための施策をお伝えいたしました。

全ての施策を行っていただければ勿論良いですが、全てを同時に行ってはおざなりになってしまう可能性があります。既に取り組み始めているものを修正していくことや、各社様にとって取り組みやすいものをまず行っていただくと良いと思われます。

第四講座では「情報交換会」を開催いたしました。
情報交換会では参加企業様の生の事例を聞くことができる場となっております。
img04

今回も各社様が行っている様々な施策を包み隠さず共有し、またそれらに対しての質問や意見が飛び交い、会場は熱気に包まれていました。
我々も各社様の最新の取り組みとその経緯を知ることが出来大変勉強になるだけでなく、温度感も共有でき改めて身が引き締まりました。

最後に、参加者様に本日の振り返りシートを記入していただき本講座を終了とさせて頂きました。
今回もたくさんのご参加、誠にありがとうございます。謹んでお礼申し上げます。

次回の車検アカデミーは、2016年11月7日(月)です。

次回もたくさんのご参加お待ちしております。

 

▼車検アカデミー
今だけの特別企画◇無料お試し参加受付中です!
ご興味を持たれた方は是非この機会に一度ご参加ください。
オートビジネス経営研究会エリアサークルへの入会が必要となります。

車検アカデミー 開催レポート

>>勉強会・セミナー”実況中継” 車検アカデミー 一覧へ
>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ