2013年7月10日

2013年7月度「自動車人財アカデミー」(採用担当者の回)が行われました。会場は船井総合研究所東京本社です。

新卒採用に取り組まれている企業様対象のこちらの研究会は、経営者様と採用担当者にご出席いただく回と、採用担当者のみの回が交互に開催されています。今回は採用担当者様の回として、19社24名の方にご参加いただきました。

第一講座は、『2014年採用戦略』についてお伝えさせていただきました。その中からひとつ、ご紹介させていただきます。

2013年7月度自動車人財アカデミー(採用担当者の回)

新卒を対象としたハローワーク「新卒応援ハローワーク」では、今年から新たな制度が始まっています。 その名も『若者応援企業宣言』です。この制度は、新卒及び既卒3年目までの若者の積極採用を宣言するというもので、専用のPRシート1枚の記入と、宣言書へのサインだけで、無料で下記の優遇措置が得られます。

・新卒応援ハローワークの窓口に相談に来た学生に、積極的にオススメしてくれる
・ハローワーク主催の合同企業説明会に、優先的に参加させてもらえる
・県内の大学・短大・専門学校に登録企業として告知してもらえる 等

まだ企業の認知度が低く、制度に参加している企業数も多くないため、新卒応援ハローワークを利用している学生に、お金をかけずに、効果的にアピールすることができます。

続いて第二講座では、『2015年整備士採用戦略』をお伝えしました。

現在、整備学校では生徒数の減少とサービス需要の高まりに合わせた求人数の増加で、益々新卒採用が厳しい状況になっています。例を出しますと、地方のとある整備学校では、定員40名のところ1年生は11名しかおらず、そしてその採用を巡ってメーカー本社から担当者がやってきて、地元ディーラーへの就職をお願いするほど。

講座では、整備学校をご訪問する際のポイントや、整備学校の生徒に向けた、漫画風の求人票・会社案内パンフレットなど、採用難を勝ち抜くための様々な方策をお伝えさせていただきました。

2013年7月度自動車人財アカデミー(採用担当者の回)

昼食を挟みまして、午後の第三講座では「辞退されないための内定出し」をお伝えいたしました。
ここでは、(2)内定を辞退されにくい、内定出しの方法について
1)保護者へのクロージング
2)就活の期日を決める
3)ニュースレターへの掲載
4)会社見学会(整備)・職場体験(販売系)のレポート
5)寮などに宿泊させる
6)社長とのイベント
7)競合他社との比較表を作り差別化を図る
などのいくつかの事例を基にお伝えいたしました。

続けて第四講座では「内定者育成」をご紹介させていただきました。 ここでは、自動車業界だけではなく、他業種の事例もお伝えさせていただきました。

2013年7月度自動車人財アカデミー(採用担当者の回)

そして、最後に「情報交換会」ということで、参加者各社の2014年新卒採用の成功事例を今後のアクションに関して情報交換を行いました。

今年は特に整備士の採用に苦戦されているところと、順調に採用できているところに分かれてしまいましたが、来年は皆さんそろって、整備士採用が成功できるような有意義な情報交換になりました。

次回の「「自動車人財アカデミー(経営者&採用担当者の回)」」は2013年11月13日(水)船井総合研究所東京本社にて開催させて頂きます。2015年度新卒採用についてなどをお伝えさせていただきたいと思います。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

自動車人財アカデミー
今だけの特別企画◇無料お試し参加受付中です!
ご興味を持たれた方は是非この機会に一度ご参加ください。

▼▼詳しくはこちら
自動車人財アカデミー

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ