2013年1月28日

2013年1・2月度「オートビジネス経営研究会エリアサークル名古屋」がABC会議室にて開催されました。
当日は、東海エリアのオートビジネス経営研究会会員を中心に約30社の経営者・経営陣の方々にお集まりいただきました。

午前は、エリアサークル会員企業様限定の拡大講座を「くるま屋さんのための“船井流”評価制度 成功事例大公開セミナー」と題してオートビジネス支援部服部よりお送りしました。
講座の具体的な内容は以下の通りです。

オートビジネス経営研究会エリアサークル名古屋

正しい評価制度は、労基対策として非常に効果が高いです。以下に社員から訴えられやすい会社の特徴を挙げますので、いくつか当てはまる方は評価制度を取り入れることをおすすめします。
【社員から訴えられやすい会社の特徴】
(1)給料が高く、給料が社員の身の丈に合っていない
(2)仕事の負担が軽く、それが長く続いている
(3)経営者の人柄が良い
(4)会社の歴史が長い
(5)勤続年数の長い社員が多い
などが挙げられます。
特にトラブルが起こる最大の原因は「残業代」です。伸びている会社ほど残業代対策が急務です。
では、残業代問題を発生させないためには、ずばり『時給を下げ、残業代を固定で支払う』ことです。
時給を下げることは悪いことではなく、労働者の同意があれば最低賃金に違反しない程度に就業規則を変更して構いません。ですが、時給を下げ、その代わり様々な手当てを付ける事で固定給比率を高めることが最大の労基対策につながります。
社長も社員も安心し、将来に目を向けられる組織体制をつくりましょう!

オートビジネス経営研究会エリアサークル名古屋

午後の講座では、オートビジネス支援部の服部より、最新事例を挙げながら業績アップ手法についてお送り致しました。
今回講座内でご紹介した業績アップの事例は以下のものです。
1.初売り好調企業の取組み
2.繁忙期に確認する5つの項目 
3.サンキュッパ業態の業績アップ事例
4.整備部門の1~3月の繁忙期に向けて
5.車検の単価アップ事例

 初売り好調企業の取組みについては、集客面・商品面・営業面の3つの視点からお伝えしました。
集客面は、(1)年末31日にB3チラシを折り込み、(2)年末からTVCMを投入した企業は販売台数を伸ばしました。
商品面は、(1)コミコミカーを設置するなど、あらかじめ売る車を決めておく、(2)客導線上の1等地に売り筋商品を陳列し、客だまりを作る、(3)在庫置き場を別に借り、年末時に販売目標の1.5倍の在庫量を持つ、など上記の3点を実施された企業は販売台数を伸ばしました。
営業面は、(1)チラシにないくじ引き値引きを実施し、即決率アップ&値引き率ダウン、(2)業務の細分化を行い、営業マンを商談に集中させ成約率アップ、(3)展示場で会社案内音声を流し成約率アップ、(4)決裁者不在のお客様に会社案内ガイドを100%配布し、再来店率アップ、(5)成約の車を毎日動かすことで、展示場内を商品で埋め尽くし成約率アップ、など上記の5つを実施された企業が高い成約率を達成しました。

オートビジネス経営研究会エリアサークル名古屋

第3講座では、会員様同士での情報交換会を実施しました。各社の取り組み事例や個別の相談案件について、弊社コンサルタントを含め会員様同士で意見交換を行いました。情報交換会内では、軽39.8万円の車でも諸費用を含めると売価が50万円以上になってしまい、成約率が下がってしまうという課題が取り上げられました。この場合、船井総合研究所が提案する販売方法としては諸費用を下げてでも販売台数を確保すること。車の販売をして初めて、車検・ローン・保険等のサービスの提案ができるため、車販で取り組む優先順位は、 集客>成約率>粗利・単価アップ という順番で強化をしていくことが重要です。

回を重ねるに連れ、エリアサークル名古屋での事例に厚みが増しています。会員様のみなさまが積極的に事例を作ってくださるので、前回の取り組みの成果を知ることが毎回とても楽しみです。そして、その取り組みの改善案として今回はコレを行う予定です、といった高回転・好循環の渦が生まれています。各会社様同士がそれぞれの目標となっているため、エリアサークル名古屋では取組み内容や現状の状況に対する質問が後を絶えません。

今回は記事のスペース上、全体の一部の情報のみをお伝えすることしかできませんでした。オートビジネス経営研究会にご参加いただけると、さらにたくさんの情報を詳細にお伝えすることができますので、少しでもご興味ございましたら是非お越しくださいませ。次回の例会は3月26日(火)に開催です。次回のご参加お待ちしております。

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ