2012年11月5日

2012年11月度自動車人財アカデミー(経営者&採用担当者の回)が行われました。
会場は株式会社船井総合研究所東京本社です。
今回は12月から始まる2014年卒業学生の採用活動に向けての具体的対策と採用活動における考え方をメインテーマとしてお伝えさせて頂きました。経営者の方と採用担当者の方合わせて総勢約30名の方にご参加頂きました。

2012年11月度自動車人財アカデミー(経営者&採用担当者の回)

第1講座では、船井総合研究所の新卒採用を10年以上担当している平間より「中小企業が自社の採用力をあげるためにするべきこと」と題して、お送りさせて頂きました。船井総合研究所で取り組んできた事例を交えながら、中小企業が良い人財を採用するために経営者の方々に持って頂きたい“考え方”をメインテーマとしてお伝え致しました。一部、講座内容をご紹介いたします。採用力を上げるためには以下の3つの観点からの強化が必要になります。
(1)戦略面⇒企業力をアップすること
(2)戦術面⇒人事力を上げること
(3)戦闘面⇒採用担当者力を上げること

2012年11月度自動車人財アカデミー(経営者&採用担当者の回)

第2講座では、船井総合研究所のチーフコンサルタントである藤木より「2013年の新卒採用の総括&2014年新卒採用に向けて」と題してお話させて頂きました。
内容としましては、2013年卒の採用活動を行ってきた中での成功事例や2014年の採用活動を行う上での強化ポイントについてお伝え致しました。
お伝えした話の中で、自動車業界の皆様が2014年の新卒採用で特に強化すべきポイントを3つ挙げさせて頂きます。
・採用エリアの拡大
・社員への金銭以外の報酬
・整備士採用の強化
いずれも、今後の2014年卒の採用活動において注力しなければならない点ですので、ご参加頂いた皆様が藤木の話に熱心に耳を傾けて下さっていました。
第3講座では、第三講座では、経営者様グループと採用担当者様グループの2グループに分かれて情報交換会を行いました。
採用担当者様のグループでは、2013年の採用活動を終えての反省や今年入社した新人たちの教育方法、2014年の採用活動の具体的な戦略について活発な意見交換が行われました。中でも、辞退防止策についてのディスカッションが大いに盛り上がり、今後の採用活動に多いに活かすことが出来る時間となったと思われます。
また、経営者様のグループでは新卒採用の話に留まらず、同じ経営者という立場だからこそ分かり合うことの出来る評価制度や社員への福利厚生についてなど“人”に関するテーマで、大変盛り上がった意見交換会となっていました。意見交換会が大変盛り上がってしまい、最後は時間が足りなくなってしまうほどでした・・・。
各グループともテーマは違えども、普段の社内ではなかなか相談することが出来ない悩みをお話することが出来る時間となり、非常に有意義な時間であったのではないかと感じております。

2012年11月度自動車人財アカデミー(経営者&採用担当者の回)

10:30~17:30という長丁場ではありましたが、終始活気に満ち溢れた研究会となりました。ご参加頂いた皆様に深く感謝しております。
次回の「自動車人財アカデミー(担当者の回)」は2013年1月18日(金)にて開催させて頂きます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ