2012年11月12日

2012年11月12日(月)大阪会場にて今年の4月に自動車業界に入社した新人向けに「新入社員フォロー研修」を開催いたしました。(営業・整備・事務、全職種対象)

新入社員フォロー研修

本研修は「チャンスを掴め、突き抜けろ!」ということを一番のテーマに定め、2年目、3年目に更に飛躍しいち早く一流の社員になることを目的とし研修です。

第1講座「入社してからの自分」
チーフコンサルタントである藤木から、“今後のキャリアを形成していく中で、超一流になるには当たり前の基準を高める習慣を身につけること“目標を持つことの重要性”をお伝えしました。
改めて日々の業務、生活習慣を見直すことで、自分にとって今何が必要であり、今後どのような目標、習慣を身につければ一流になれるのか?という現状把握をメインにお伝えしました。

新入社員フォロー研修

第2講座「20代でチャンスを掴み
突き抜けるための10か条」

第2講座では“全力を出すことの重要性”“期待値を少しでも上回る” “当事者意識” “目標の公言”“朝の時間の使い方”など第1講座の具体的な行動への落とし込みを行いました。

一流になるにはどのように日々の業務に取り組めばよいのかをグループディスカッション交えながら考え共有しました。
ポイントとなったのは“目標の公言”です。
目標を公言することに対してマイナスな考えを持ち合わせていましたが、公言することのメリットを把握することで、それがいかに自分を高めるために必要なことであるのかをしっかり認識できたようです。

新入社員フォロー研修

第3講座「結果を残してきた新人達
~モデル社員から学ぶ~」

以前開催された「先輩社員研修」をモデルとし、結果を出す人はどのような“考え方”“行動(習慣)”“あり方”をもって現在に至ったのかを具体的な事例を踏まえお伝えしました。
身近な自動車業界の先輩方の事例とだけあって、皆さん目を輝かせて聞いていました。

新入社員フォロー研修

第4講座「自分はこれで結果を残す」
 ~参加者の宣言~

「1番宣言シート」を使用し、具体的な目標と習慣をアウトプットする時間をとりました。研修を通してそれぞれがやるべきことが見え、10項目ある記入欄を全て埋めていました。
また、自分にしかできない「1番宣言」を全参加者の前で宣言していただきました。
この宣言によって決意を新たに明日からの業務に対して再度モチベーションが高まったように見受けられました。最後に記入していただいたアンケートにも高いモチベーションのメッセージが書かれ多くの学びを得られたと思います。
今回のフォロー研修を通して、突き抜けるために自ら掲げた目標に対して絶対達成させるという強い意気込みが感じられました。

新入社員フォロー研修

10:30~17:00という長丁場ではありましたが、非常に有意義、且つこの時期だからこそ学ぶことができる、実りのある研修を実施することができたと思います。

ご参加して頂いた皆様に深く感謝するとともに、派遣してくださった経営者の皆様にもあらためて御礼申し上げます。ありがとうございました。

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ