2012年11月2日

2012年10・11月度「オートビジネス経営研究会エリサークル福岡」がホテルセントラーザ福岡にて開催されました。
当日は、九州エリアのオートビジネス経営研究会会員を中心に約10社の経営者・経営陣の方々にお集まりいただきました。

2012年10・11月度オートビジネス経営研究会エリサークル福岡

午前は、エリアサークル会員企業様限定の特別講座を「車検粗利単価をもう5,000円伸ばす方法」と題してオートビジネス支援部服部よりお送りしました。
講座の具体的な内容は以下の通りです。
1.車検単価について
2.車検単価アップ施策
 (1)各商品の整備料金
 (2)提案数アップ
 (3)受注率アップ
 (4)体制づくり
3.明日から施策を実行するために

2012年10・11月度オートビジネス経営研究会エリサークル福岡

不景気やデフレのマーケティングでは、
集客商品 × 収益商品
という項目で商品を用意し、売上を伸ばすという手法が効果的ですが、整備業界においては、
・オイル交換0円 × 車検予約
・車検基本料金 × 追加整備料金
と考えることができます。その中でも追加整備料金は
追加整備料金 = (1)各商品の整備料金 × 追加整備件数〔(2)提案数×(3)受注率〕 × (4)体制づくり
と分解することができます。単価を上げるためには(1)各商品の整備料金、(2)提案数、(3)受注率、(4)体制づくりを最良にすることで可能になります。
例えば、(2)提案数アップについては、
1.提案できる整備商品を充実させる(例:補充・調整商品、従来無料だった商品、予防整備商品)
2.セット商品を付加する(例:ブレーキオイル+ブレーキメンテナンス)
3.フロントとメカニックの2段階提案
4.追加整備を提案するための具体的な基準の設定(例:エアコンフィルターは1年以上交換していない場合は必ず提案をする)
という施策例があります。提案数を上げることだけでも即時で粗利・業績を伸ばすことが可能となります。
また、ただ単に粗利単価をアップさせるだけではなく、お客様の満足度が高くなるように取り組んでいくことが重要です。重要なのは粗利単価をアップさせても、顧客満足度を下げないこと。お客様が満足する5つのポイントがあります。
1.価値の訴求、2.複数商品の購入、3.説明量、4.選択肢の量、5.おもてなし
つまり、「おもてなし」をしながら、「大量の整備の選択肢」をご提供し、「丁寧な説明」を行うことで、お客様に「価値」を感じていただき、大量に整備をお願いされることが、最高のお客様満足となるということです。

2012年10・11月度オートビジネス経営研究会エリサークル福岡

午後の講座では、オートビジネス支援部の菊池より、最新事例を挙げながら業績アップ手法についてお送り致しました。
今回講座内でご紹介した内容は以下の通りです。
1.グレートカンパニーから学ぶこと
(驚きアメリカ版グレートカンパニー視察ツアーのご報告)
2.前回の全国エリア発表より
3.補助金終了後も業績が好調な店舗の事例紹介
4.集客数アップチラシ事例
5.成約率アップ事例
6.初売りに向けて
7.サンキュッパ業態の業績アップ事例
8.整備の業績アップ事例
講座の内容より、2点ご紹介させていただきます。
まず1点目ですが、補助金終了後も業績好調な店舗の特徴として、営業マンの数を増やしていることがあげられます。営業マン1人あたりの接客数を減らすことで、1件1件の商談に時間をかけられるため成約率が安定します。10~12月の閑散期、加えて9月の補助金終了に伴い全国的に来店数の減少がみられる中、接客をしていない営業マンはペア商談や勉強会を開催出来、各個人の営業力を高められます。こうしてたくさんの営業マンを擁することで、年明けから始まる繁忙期には、ご来店されたお客様との接触漏れの防止を図れるというメリットがあります。
続いて2点目は、属性商品を訴求したチラシにより、集客数をアップさせた店舗のご紹介で、主に軽未使用車専門店の事例となります。ここでいう属性商品とは、お客様のニーズにピンポイントで訴求できる商品のことで、4WD、軽トラック・バンなどが該当します。全てのお客様にダイレクトに届くわけではありませんが、ひとつの属性商品に絞ったチラシを撒くことで、確実に欲しい、というお客様にとっては非常に効果的な集客手法となりました。

2012年10・11月度オートビジネス経営研究会エリサークル福岡

第3講座では、情報交換会を実施しました。各社の取り組み事例や個別の相談案件について、弊社コンサルタントを含め会員様同士で意見交換を行いました。情報交換会内では、会員様の店舗が中心となった地域のイベント(お祭り)の取り組みや、中古車リースの好調な企業様を中心に、活発な意見交換がなされました。来月から年明けにかけて、エリア福岡の会員様2社が軽39.8万円専門店をオープンされるご予定ですので、次回の情報交換会では更に充実した内容が期待されます。
今回のエリアサークル福岡では、例会終了後に会場地下の居酒屋にて懇親会を開催しました。ベテランの会員様の呼びかけで、まだ勉強会参加回数が浅い企業様も含め、ほとんどの会員様にご参加いただきました。同じエリアで切磋琢磨する会員様同士、近隣の大型店や全国のオートビジネス研究会会員様について、情報交換会とはまた違った、距離感の近い情報交換がなされていました。
年内の例会は今回が最後で、年末にエリアサークル・本会の全会員様向けの総会が12月5日(水)に開催されます。多くの会員企業様のご参加を心よりお待ちしております。

※昨年の総会の様子はコチラ

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ