2012年10月10日(水)視察4日目

驚きアメリカ版グレートカンパニー視察ツアー2012 【1日目】

4日目の視察先について、一部ご紹介いたします。

(11)パタゴニア
従業員数 1,289人 売上4億ドル(約280億円)
GPTW - 位

驚きアメリカ版グレートカンパニー視察ツアー2012 【4日目】

パタゴニアは、同社創業前の1957年、創設者のYvon Chouinardがクライミングのときに用いるピトンを作り始めたことからパタゴニアの歴史は始まりました。その後クライミング用品の販売で会社を大きくし、ウェアを販売し始めたところ好評を得て、ブランドとして立ち上げられたのが「パタゴニア」です。同社創業者の経営論「社員をサーフィンに行かせよう!」は、大学でテキストとなり20万冊のベストセラーになりました。

同社のミッションは「最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する」です。

驚きアメリカ版グレートカンパニー視察ツアー2012 【4日目】

パタゴニアの特徴的な考え方は
・不必要に新しい商品を買うのではなく、使えるものは使い続けるという考え方を啓蒙している
・いらないダムを壊しなさい、環境に悪影響を与えるダムをつくるのを止めよう、という主張を行っている。不必要なダムがいかに環境に悪影響を与えているか、というドキュメンタリーをテレビCMで流している。

驚きアメリカ版グレートカンパニー視察ツアー2012 【4日目】

パタゴニアの福利厚生は、以下のような取り組みがある。

・環境を守ることに取り組んでいる会社であれば、社員はいくらでもインターンでその会社に参加することができる。
・子供を持っている母親に対しては、託児所の費用を会社が援助している。また、本社に隣接して託児所がある。

本社横の託児所には、約20名の子供たちが遊んでいました。安心して働く環境が整っている様子が見受けられました。

視察ツアーは5日目に続きます。

 

繁盛店視察クリニックツアー
ご興味持たれた方はこの機会にこちらも併せてご覧ください。

▼▼詳しくはこちら
繁盛店視察クリニックツアー

勉強会・セミナー開催レポート

>>勉強会・セミナー”実況中継” クリニック 一覧へ
>>勉強会・セミナー”実況中継” 一覧へ




お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ