2012年6月5日

「第17回 車検アカデミー」

「第17回 車検アカデミー」が行われました。
会場は船井総合研究所 東京本社です。

 
第1講座では、上席コンサルタントの小平より「船井総合研究所より近況」と題してお話しました。
内容は以下の通りです。
(1)整備工場の数字を知ろう
(2)整備士としての収入アップ、店長・工場長としての収入アップ
一部、収入アップを達成し、幸せになるためのポイントをご紹介いたします。

サービス部門長として、労働分配率をしっかり把握しておくことが重要になります。
工場全体で必要な粗利を正しく理解することで整備メンバーの給料をアップさせる為に必要な粗利が売上・粗利が分かってきます。
また、部門長が幸せになるためには、コンフォートゾーン(低い実績でも楽しいと感じる状況)から抜け出し、天職ゾーン(高い実績で楽しいと感じる状況)に上がらなければなりません。そのために、部下と本気で関わり成長の手助けをすることにやりがいを感じる意識が必要です。

「第17回 車検アカデミー」


 
第2講座では経営コンサルタントの小梢より、「客層別アプローチ」と題してお送りしました。
一部、車販客の初回車検についてご紹介いたします。
車販客の初回車検において重要なポイントは以下の通りです。
(1)納車時対応
(2)予約取得時対応
(3)来店対応
納車時対応ではお客様に追加整備が発生する可能性を必ずお伝え、説明しておくことが必要になります。そして予約取得時には、車検満了1~2ヶ月前から確実に誘導開始し、お客様都合をふまえて予約日時を決め、来店時には費用を2~3万円持参していただけるようにお伝えすることが必要です。最後に来店時には提案品目の量が重要で、客層に合わせてどれだけ提案できるかが大事になります。

「第17回 車検アカデミー」

 
第3講座では情報交換会を2グループに分かれて行いました。
各社での最近の取り組み事例や個別の相談案件について、弊社コンサルタントを含め会員様同士が意見交換をしました。
そして最後は、参加企業様の事例の中でも、選りすぐりの成功事例を全体で共有しましたので一部ご紹介いたします。
・立ち会い説明時間を延長して、高収益品のオススメ強化で3,000円/台の単価アップ
・フロントの対応をICレコーダーで録音して勉強会、基準値設定

当日はご参加の皆様、ありがとうございました。
次回の車検アカデミーは8月2日(木)です。次回もまた皆様にお会いできることを楽しみにしています。

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ