2011年2月23日(水)

自動車整備業経営者セミナー2011
車検台数が3年後も絶対に落ちない方法!セミナー」を開催致しました。

場所は船井総合研究所大阪本社です。

今回は自動車整備業を行っている経営者向けにセミナーを実施致しました。

第一講座は、
「中古車販売への上手な参入方法」と題してお送り致しました。

整備工場が販売に参入する時は 「従来の中古車販売のやり方」から脱しなければ成功はない、ということから本セミナーはスタート致しました。

まずは「どのようなお店にしたいか」というイメージをしっかりと持つこと、それを数値で具体的に表すことが大切です。

実際に参入するにあたっての数値シミュレーションを行っていただきましたので、イメージを持つことができたのではないでしょうか。

そして第二講座では、ゲスト講師の方にお話しいただきました。

今回のゲスト講師の方は、弊社の研究会であるエリアサークルの会員様で、昨年販売専門店に参入されました。

車検、鈑金、販売専門店を営んでおられる会社様です。

参入するまでの背景や流れを中心に、販売専門店の運営方法・はじめて大変だったこと・想定していなかったこと、また、その成果や効果をお話していただきました。

そして、今までを振り返っていただいて、その想いを強く語っていただきました。

実際に参入され、成功されている経営者から参入前の不安やその解消法など、具体的なお話を聞くことで、皆様の理解も深まったのではないでしょうか。

また、講座中に質疑応答の時間をお取りしました。

皆様からゲスト講師の方への質問を一部ご紹介します。

・参加者:「仕入れはどうされているのですか?」
  ゲスト講師:「オークションや地元ディーラーから仕入れています。」

・参加者:「物件はどのように探されたのですか?」
  ゲスト講師:「弊社のスタッフがちょうど良い空き物件がある、と教えてくれたことがきっかけです。その土地に元々ある物件をうまく使うことが出来ると思いました。」


・参加者:「初期費用について相当かかったかと思うのですが、どうされたのですか?」
  ゲスト講師:「元々ある物件を使用することで、想定していたよりも初期投資は相当少なかったです。」

第三講座では、「整備工場が販売で成功する5つのポイント」をお伝えしました。

5つのポイントの1つである品揃えに関しては、「未使用車」・「39.8」という2つの視点から見てご説明しましたが、どちらの視点で見ても「価格」が最も優先順位が高く、つまり、品揃えの基準は「売れる価格」かどうかである、ということが言えます。
(※39.8とは:39.8万円の価格帯で中古車を販売する業態のこと)

他4つのポイントについても詳しくご説明させていただきました。

最後に第四講座では、小平より「まとめ講座」としてお話させていただきました。

中古車販売に参入するにあたり、販売部門を担当するスタッフについて以下のようにお伝え致しました。

・スタッフは業界未経験者を新規で採用した方が良い
その採用のポイントは、
・上昇志向、高い目標設定能力がある
・素直、前向き、明るい、コミュニケーション能力が高い
・人好き、勉強好き、商売好き


人材面のほかにも、経営者が考えるべきことをお伝えしました。

今セミナーは、次回3月1日東京本社で行います。

また、セミナーにご参加いただいた方には、エリアサークルにも無料でご参加いただいております。

次回エリアサークル各会場で皆様と再びお会いできることを楽しみにしております。

当オートビジネス支援部では、このようなセミナーを年に数回開催しておりますので、次回セミナーの際にはこちらのサイトよりご案内いたします。

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ