page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30

コンサルタントコラム

あなたの自動車販売・車検整備・鈑金塗装・人財採用・育成・評価等の経営全般の秘訣を伝授します!
オートビジネス研究会会員は、北海道から沖縄まで約500社!選りすぐりの成功事例をコンサルタント達がルール化し、発信していきます!

  • 小梢 健二
    小梢 健二
     小梢 健二
    2017年7月24日 オートビジネス支援部の会員企業様で業績を伸ばしている企業の特徴として地域1番の在庫量、敷地面積の大きさだと言えます。この規模(在庫量や敷地面積)の拡大が非常に重要だと考えています。
  • 小梢 健二
    小梢 健二
     小梢 健二
    2017年5月25日 オートビジネス支援部の会員企業様で業績を伸ばしている企業の集客状況を要因別に確認していると、
    「クチコミ・紹介」「WEB」「リピート(自動車販売では代替え)」が昨年よりも伸びている傾向です。上記3項目は強化すべきだと思います。
  • 小梢 健二
    小梢 健二
     小梢 健二
    2017年3月24日 オートビジネス支援部の会員企業様で業績を大きく伸ばしている企業は、生産性を高めることに注力されています。生産性を高めることで1人あたりの粗利額を増やしながら、就業時間が短くしたり休日を増やしたりすることが可能になってきます。
  • 小梢 健二
    小梢 健二
     小梢 健二
    2016年12月14日 今年も満員御礼になった船総研が企画する、グレードカンパニーツアーがあります。海外の有力企業を視察するツアーです。2012年の米国西海岸ツアーに私自身も参加しました。当日の一番の気づきは、顧客獲得競争から人財獲得競争に時代が変わったということでした。グーグルなどに視察へ行き、優秀な人が働きたいと思ってもらえる職場環境にしていたのです。
  • 小梢 健二
    小梢 健二
     小梢 健二
    2016年9月27日 私のコンサルティング先で、6年で6倍伸びている企業があります。2009年4月末に年商8億円だったのが、2016年4月末の決算では年商48億円になりました。
    この企業はなぜ業績を大きく伸ばしたのでしょうか。それは、「ToDoの確認」を徹底しているからです。「ToDo」とは「やるべき施策」のことです。
  • 小梢 健二
    小梢 健二
     小梢 健二
    2016年6月30日 今回は車検を増やす取り組みとして、
    「車検の呼び込み電話の強化」に焦点を当てたいと思います。
  • 小梢 健二
    小梢 健二
     小梢 健二
    2016年4月4日 前回は、整備部門の数字のとらえ方について書きました。
    鈑金も教えて欲しいと経営者の方にお声をいただいたこともあり今回は鈑金部門の数字の捉え方についてです。
  • 小梢 健二
    小梢 健二
     小梢 健二
    2016年1月11日 会社の状況によって数字のとらえ方(指標)は変わっていくと思いますが、
    大まかなにおさえておきたい数字です。
  • 小梢 健二
    小梢 健二
     小梢 健二
    2015年11月24日 ~店内に鈑金の告知づくりをすること~ 最近、鈑金に関する質問が増えてきました。2017年4月から増税になることを想定して、
    鈑金の強化に取り組む車販店が増えてきていると実感します。
  • 小梢 健二
    小梢 健二
     小梢 健二
    2015年10月7日 ~車検の新規が月間20件増す~ 今回は「店頭告知」について書きたいと思います・・・。