page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30

コンサルタントコラム

あなたの自動車販売・車検整備・鈑金塗装・人財採用・育成・評価等の経営全般の秘訣を伝授します!
オートビジネス研究会会員は、北海道から沖縄まで約500社!選りすぐりの成功事例をコンサルタント達がルール化し、発信していきます!

  • 石原 佑哉
    石原 佑哉
    石原 佑哉
    2017年6月23日 今回のコンサルタントコラムは、
    組織マネジメントの観点から考える“帳票管理の業務分担”についてです。 ご訪問している会社さんにお話しを伺っていると、業績のなかなか上がっていない会社ほど、
    店長さんが“帳票管理ができていない・苦手”というお話しが挙がっております。 とは言え、集客が簡単に伸びない外部環境である中で、
    業績を上げるために様々な施策を講じるものの、
    どれも中途半端に終わってしまうことはないでしょうか?
  • 石原 佑哉
    石原 佑哉
    石原 佑哉
    2017年4月24日 今回のコンサルタントコラムは“5S”についてです。
    実は昨年秋口から、5Sに関するご相談が徐々に増えてきています。
    3月までは忙しくてなかなか現実に向き合えなかったが、
    徐々に落ち着いて来たり、新しく新入社員を迎えたことによって、
    改めてこのテーマへの関心が増えているのかもしれません。
  • 石原 佑哉
    石原 佑哉
    石原 佑哉
    2017年2月9日 2017年がスタートして早1ヶ月が経過しますが、
    思い描いた通りのスタートになっていますでしょうか? 今回のコンサルタントコラムは“BOSSタイムを創る”です。
    先日、私たちオートビジネス業界の経営者と、
    住宅・不動産業界、IT・OA業界、飲食業界の経営者が一堂に集まり、
    経営計画策定合宿を開催いたしました。
  • 石原 佑哉
    石原 佑哉
    石原 佑哉
    2017年1月12日 皆さまにとって2016年はどんな1年でしたでしょうか?
    自動車業界を取り巻くニュースは、なかなか厳しい話題が多かったように思えます。 そこに加えて、過労死問題や若者雇用促進法の施行によって、
    情報開示はもちろんのこと、中小企業いよいよ労働環境整備と
    生産性アップへ本格的に取り組まなければいけない時代が迫ってきたと言えるでしょう。
  • 石原 佑哉
    石原 佑哉
    石原 佑哉
    2016年11月10日 私は日々のコンサルティングで評価制度や幹部育成に携わっております。
    12月に賞与支給の会社も多いため、
    最近お打ち合わせの話題になっていることの1つに、
    「この幹部・リーダーの働きでこの給与・賞与だとなぁ・・・」
    という社長のボヤキがあります。 社員に愛情と期待を込めているからこそ、
    ダメ出ししたくなる社長のお気持ちもよくわかります。
  • 石原 佑哉
    石原 佑哉
    石原 佑哉
    2016年9月13日 会社の経営資源の話で、「ヒト」「モノ」「カネ」というワードは耳にするかと思います。
    この中で、「モノ」「カネ」は社長個人の努力でやりくりできますが、
    「ヒト」の話だけは相手がいる話なので、どうにもならないことがよくあるかと思います。 さて、タイトルにあります「モチベーション3.0」という言葉は 聞いたことがありますでしょうか?
  • 石原 佑哉
    石原 佑哉
    石原 佑哉
    2016年7月15日 「マネジャーの○○さんの働きがイマイチ物足りなくて・・・」
    「成長を期待している○○さんが思ったように育たない・・・」
    という類のお話しです。
  • 石原 佑哉
    石原 佑哉
    石原 佑哉
    2016年5月17日 最近は評価賃金制度に関するご相談をよく受けます。
    お話を伺うと意外と多いのが
    「会社のビジョンを共有社員としていなかった」という会社・社長さんです。
    つまり、
    ①どんな会社にしていきたいのか
    ②そのために会社を一緒に創りあげる人財として、どんな社員になってほしいか
    が共有されていないがために、ズレが生じるということです。
  • 石原 佑哉
    石原 佑哉
    石原 佑哉
    2016年3月11日 3月の新卒採用の広報活動が解禁され、 全国各地で合同説明会がスタートいたしましたね。 本日お伝えするテーマは、「外部環境を的確に把握する」です。 まだ解禁後1週間少々ですが、私が合同説明会の現場を見て感じたことは、 自社のブースに立ち寄ってもらうために、 「採用活動こそ、もっともっと外部環境を把握する必要がある」 つまり採用活動もマーケティング発想として捉えるということです。