中古車販売 整備工場 軽自動車 車検 経営コンサルタント 大森昭宏
大森 昭宏

2016年6月23日

多くの会社様では自社独自のマニュアルを作成されています。
その主な目的は【新人の育成】であり、内容は基本的業務の習得であることが多いです。

また、通常のマニュアルに加えて、業績を伸ばされている会社様の中には、

・動画マニュアル

を作成されているところがあります。
これはマニュアルで紹介されている業務について、
先輩社員が実際にその業務を行なっている姿を動画として撮影したものです。

動画マニュアルは、様々な部門で活用出来ます。
例えば販売部門であれば、

①成約率の向上:成約率がトップの営業マンの商談風景
②納車時間の短縮:時間が一番短い納車風景

などがあります。

動画マニュアルを作成しておくことで、いつでもモデル社員について学ぶことが出来ますが、
動画マニュアルを作成するだけでは意味がありません。

常日頃から、社員1人1人が学ぶ場があるからこそ、

教材としての動画マニュアルを生かすことが出来ます。
そのため、日々コツコツと社員が学ぶ場を作り上げていくことが不可欠です。

 >>コンサルタント 大森昭宏 プロフィールへ
 >>コンサルタントコラム 大森昭宏 一覧へ
 >>コンサルタントコラム 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ