page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ マイページ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30
情報収集 コンサルタントコラム 長谷川弥生 経営理念、“使えて”いますか?
2018.04.06

長谷川弥生:経営理念、“使えて”いますか?

いつもありがとうございます。
船井総合研究所
オートビジネス支援部の長谷川
弥生です。
只今私達の開催する勉強会で無料お試し参加受付中です。
詳しくは、こちらからご覧ください。

こんにちは。
船井総研、オートビジネス支援部の長谷川です。

 

日々、全国の整備工場、ディーラー、中古車専業店を訪問させていただいていますが、どのお店も、額縁に入った「経営理念」が飾られています。
(そもそも「経営理念の作り方」については、別の機会にお伝えしたいと思います。)

 

ただ、その理念を、皆さんはどのように使われているのでしょうか?額に入れて飾っておくだけでは、正に絵に描いた餅。

 

使い倒してこその経営理念なのです。

 

例えば、手前味噌ですが、船井総研の例を挙げてみましょう。

私共、船井総研では、経営理念や行動指針、クレドとして、
「約束を守る」
「前始末・後始末」
「親身法」
「他責」
「力相応一番主義」
という言葉がありますが、これらは掲げられているだけでなく、我々社員が日常的に会話で使っています。

 

言葉が私たちの共通言語となり、DNAとなっているのです。
経営理念を作るのは、会社の壁に飾るためではありませんよね。

自社の経営理念は、どのような使い方をされているでしょうか?

 

これが定着・実践のための重要なポイントになってきます。
下記は、経営理念が定着・社員が実践するところまで落とし込めている会社様の経営理念活用例です。

ぜひ自社の状況と比較してみてください。

 

 

①経営理念を耳にする頻度が高い

 

朝礼で唱和する、会社様が多い
のはやはりこのためです。
とにかく経営理念を聞く機会を増やす。
会社の共通言語としたいのであれば、外国語の勉強と一緒です。
いつも使う。
いつも意識する。
使わなければまず定着しません。

 

また、上司も、経営理念に照らし合わせて、「“約束を守る“、だよ、〇〇さん」と、
頻繁に使うことを意識されるとより定着します。やはり、社員は、褒められたり叱られたりしたときに「使われた言葉」というのを有意識・無意識のうちに覚えてしまいます。

 

そしてその言葉をまた自分が指導する側となったときに同じように使うのです。
こうして社内のDNAは受け継がれていきます。

 

 

②定期的に研修を実施する

 

「新入社員研修は、ずっとフィロソフィー研修」という会社が増えてきています。
一度の研修ですべて覚えてください、身に着けてください、というのはやはり無理があります。
1か月に1回の社長塾で、半年に1回の全社会議で、1年に1回の社員総会で、な ど、イベントの際に合わせて実施されると研修として実行しやすいかと思います。

 

その際は、社長が語るだけでなく、他の幹部の方からも、同じテーマの話をしてもらうといいと思います。
社員への伝わりやすくなるだけでなく、
幹部自身も話をすることで深く理念について理解する機会になります。

 

 

③評価制度に入れる

 

理念に従って行動している人は、評価が高くなる・・・
これは極めて自然な仕組かと思います。実は船井総研にも定性
評価項目がありますが、それはほとんどが経営理念とリンクしています。
これは、「なってほしい社員像」が経営理念ですから、当然のことですね。

 

 

④採用時から説明する

 

この理念に共感できるか?ということは入社前に一度確認され
たほうがいいと思います。
自社の理念に共感できる?できない?ということは、面接などで聞いておけば、入社後に感じるギャップを出来る限り小さくできます。

 

「立派な経営理念は作ったけど、なぜうちの会社に浸透しないんだろう」

「経営理念は唱和しているけど、これでいいのかなあ」

 

という会社様は、ぜひ次のステップとして、どんな活用をしていくか、社内で一度議題に挙げてみていただきたいと思います。

 

そしてこういった話は、繁忙期が終わったこのタイミングにじっくり腰を落ち着けてするのがよかろうかと思います。

 

おそらく、経営理念が浸透していない会社様、数多くいらっしゃると思います。

社長が一生懸命考えられた経営理念、使わなければもったいないです
よ。

 

社員の意識改善、意識統一、組織活性化にぜひ役立ててください!

 

社員へ浸透させたい、研修ってどうやるの、そもそも経営理念をリニューアルしたい・・・・・・と言う方は、私の他のブログもご参照くださいませ!お問合せもお気軽にどうぞ。

 

いつでもお待ちしております。

勉強会無料お試し参加受付中!
こんなお悩み解決いたします!

只今私達の開催する勉強会で無料お試し参加受付中です。
詳しくは、こちらからご覧ください。

人財アカデミー
長谷川 弥生
長谷川 弥生
プロフィールを見る
お問い合わせ
【お電話のお問い合わせはコチラ】
03-6212-2931

(受付時間)9:30~17:30 定休日 / 土日祝

担当:カトウ・オオタニ

※お電話いただく際に、船井総合研究所
オートビジネス支援部のサイトを見た
とお伝えください。

【メールでのお問い合わせはコチラ】
お問い合わせ