page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30
情報収集 コンサルタントコラム 中村結 マイカーリース専門店 ~販売台数アップ~
2017.10.25

中村結:マイカーリース専門店 ~販売台数アップ~

こんにちは。船井総合研究所 オートビジネス支援部中村結です。

今回は「マイカーリース専門店 ~販売台数アップ~」についてお伝えします。

 

2017年も残すところ3ヶ月となりました。

2ヶ月に1度開催されているマイカーリース販売に特化した勉強会である「軽月々払い専門店会」では全国のリース販売の成功事例が集まります。

その中で、ショッピングセンターへの催事出店イベントで閑散期でも販売台数アップの取り組みに成功されている会社様がいます。

成功されているイベントにはいくつかポイントがありますので今回はご紹介させて頂きます。

●目玉車を作ったイベントにしている

今回ご紹介するショッピングセンターでの催事イベントのゴールは成約にしています。

1日や2日間のイベントを開催する場合、イベントで成約にするために、お客様が“話を聞きたい”と思うイベントにしなくてはいけません。

今回の成功事例で言うとフルモデルチェンジしたばかりのN-BOXを活用して、目玉車を作りました。その時期に合わせた目玉車作りが大切です。

 

●ターゲットに合わせた来店アンケートプレゼントを実施している

ショッピングセンターにて催事出店をしているため、ターゲットを主婦層の女性に絞っている。ターゲット層に合わせて、アンケートを記載して頂くとサランラップや洗剤などの日用品をプレゼントしています。ターゲットに合わせたアンケートプレゼントを用意することでお客様情報をより多く獲得しきるよう工夫することが大事です。

 

●ターゲットに合わせたイベント場作り

アンケートプレゼントのみでなく、展示車として持っていく車も主婦層に合わせた、スライドを中心としたムーブキャンバスなどを用意しています。ショッピングセンターへ来店したお客様に興味を持っていただくことが大事になってきます。

 

 

閑散期にはただ店舗で待っているだけではなかなか集客ができません。

上記を参考にショッピングセンターなど人が集まる場所へ自らイベントを開催してみてください。

販売台数アップにつなげていただければ幸いです。

 

オートビジネス支援部 中村結

中村結が担当する勉強会
こんなお悩み解決いたします!

全国200社以上が集まるマイカーリース販売業績アップ勉強会!

「オートビジネス経営研究会 軽月々払い専門会」はこちらからご覧いただけます。

軽月々払い専門会
お問い合わせ
【お電話のお問い合わせはコチラ】
03-6212-2931

(受付時間)9:30~17:30 定休日 / 土日祝

担当:カトウ・オオタニ

※お電話いただく際に、船井総合研究所
オートビジネス支援部のサイトを見た
とお伝えください。

【メールでのお問い合わせはコチラ】
お問い合わせ