page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30
情報収集 コンサルタントコラム 秀野允哉 ヒジョウシキなSEO?Indeedって?
2017.10.04

秀野允哉:ヒジョウシキなSEO?Indeedって?

みなさま、こんにちは。

株式会社船井総合研究所、オートビジネス支援部の秀野允哉です。

只今私達の開催する勉強会で無料お試し参加受付中です。

詳しくは、こちらからご覧ください。

 

最近Indeed(インディード)という言葉を聞いたことがある方はいらっしゃいませんでしょうか。

“仕事探しはIndeed“というフレーズだけ残って、求人ポータルサイトだと思われている方が非常に多いとのことで、今回は、そもそもIndeedってなに?というところをコラムにて解説させていただきたく思います。

◇そもそもIndeedって?

Indeedはよく求人情報がたくさん掲載されている求人ポータルサイトだと思われている方が多いのですが、実は違います。一言で言うと「求人検索に特化した検索エンジン」です。

普段、私たちが何かを調べたり、記事や場所を探したりするのに、GoogleやYahoo!を使っています。GoogleやYahoo!はありとあらゆるものを検索できる検索エンジンです。

 

その求人情報の検索に特化した検索エンジン。それがIndeedです。

ある特定の企業の求人情報しか掲載できないのが求人ポータルサイトですが、Indeedは検索エンジンなのでありとあらゆる求人情報を検索できます。

 

つまり、世界でもトップクラスの求人情報を抱えているのはIndeedということです。

情報量がトップクラス並みに多いので、「転職、求人」というワードの入った検索時には、必ずと言って良いほどIndeedが検索上位に表示されています。

 

転職を考えていたり、職を探していたりしている人には最も有効的なサイトであると判断され、今や月間アクセス数などの実績は圧倒的なものとなっています。

 

①月間ユニークユーザー:1,200万人

②月間総アクセス数:2,000万回

③求人掲載数:1,080万件

 

これは大手求人ナビ媒体サイトと比較しても圧倒的に多くなっています。

特に掲載求人数は、国内既存サイトで最も多い掲載数を誇っていたとあるサイトの約20倍の求人数を掲載しています。

◇Indeedの特徴

先述させていただきましたが、求人数が圧倒的に多いのでSEOが強く、それだけで月間約1,000万回のアクセスを獲得できていることです。

また、今でこそ大量に販促しているIndeedですが、数ヶ月前まではほとんどの一般消費者に認知されていないサービスでした。

 

広告枠ではない自然検索枠(SEO)にIndeedのサイトが表示されているので、知らず知らずのうちにIndeedのサイトへ流入し、Indeedの上位に表示されているサイトにアクセスして求人比較しているのです。

最近では、Indeedのアプリから求人を探している人や、まずIndeedのサイトを検索してIndeedの中で求人情報を探している人が増えてきました。

近い将来、求人情報は専門特化した検索エンジン(今で言うとIndeed)で探すというのがスタンダードになってくるかもしれません。

◇Indeedを活用するメリット・デメリット

これまでで、なんとなくIndeedというものをご理解いただけたと思いますが、いざIndeedを活用して求人広告を運用する際のメリットとデメリットを整理しようと思います。

 

●メリット

・まだ新興のサービスなので少ない費用で最大の効果が期待できます

 →GoogleやYahoo!のリスティング比較すると広告費用は約半分で効果は約2倍程度です

・自動車業界ではIndeedに掲載するだけでイニシアチブを獲得できます

 →自動車業界でIndeed採用に取り組んでいる企業は数えるほどです。やるなら早い方が良いです。

 

●デメリット

・規定や条件が変わりやすい

 →多くの会社が広告掲載すればするほど、条件は厳しくなっていきます

 →恐らく今後も新しい条件や制約事項など増えていくと考えられ、その度に対応していく必要があります

◇Indeed活用術

これまでの記事で、Indeedがどんなもので、広告運用するのであればどんなメリットとデメリットがあるのか、というところはご理解いただけたと思います。

 

では、実際の活用方法ですが、Indeedだけでどんな地域でも中途採用が上手くいっているかというと決してそんなことはありません。あくまでも中途採用の一つの手法です。

最も効果が出ているのは、ハローワーク原稿の書き換え、再提出と同時にIndeedで広告運用できるサイトを制作して、実際に広告運用を行う。この地上戦と空中戦の両方を実施していらっしゃる企業は全国で比較しても、かけた費用分の応募は獲得できているように思います。

 

Indeedの活用がウルトラC的な解決策にはならないのでしょうが、確実に自社への応募を集める導線のひとつとしては活躍してくれそうです。

勉強会無料お試し参加受付中!
こんなお悩み解決いたします!

只今私達の開催する勉強会で無料お試し参加受付中です。

詳しくは、こちらからご覧ください。

オートビジネス人財アカデミー
お問い合わせ
【お電話のお問い合わせはコチラ】
03-6212-2931

(受付時間)9:30~17:30 定休日 / 土日祝

担当:カトウ・オオタニ

※お電話いただく際に、船井総合研究所
オートビジネス支援部のサイトを見た
とお伝えください。

【メールでのお問い合わせはコチラ】
お問い合わせ