page top

このサイトは(株)船井総合研究所【東証1部上場(株)船井総研ホールディングス】のオートビジネスグループが運営しています。

船井総研オートビジネス経営研究会

電話番号03-6212-2931 お問い合わせ 【担当】アサノ・イノウエ【受付時間】平日9:00~17:30
情報収集 コンサルタントコラム 菊池正寛 マイカーリース専門店 ~メンテナンス入庫時の提案項目ベスト5~
2017.09.14

菊池正寛:マイカーリース専門店 ~メンテナンス入庫時の提案項目ベスト5~

船井総合研究所オートビジネス支援部菊池正寛です。

今回は「マイカーリース専門店 ~メンテナンス入庫時の提案項目ベスト5~」についてお伝えします。

 

マイカーリース販売のコンサルティングをスタートし、2年が経ちました。軽月々払い専門店会の会員企業もリース販売のコツをつかみ、多くの会社が前年を超える販売台数を達成しています。

 

その中で、リース販売後のメンテナンス入庫時には、大きなビジネスチャンスがあることが分かってきました。

通常の販売方法では6ヶ月点検や12ヶ月点検で入庫率を高めるのは至難の業です。一方、リース販売では、適切なご案内を行うと、6ヶ月ごとのメンテナンスに90%以上の確率で、入庫していただけます。このリース販売の強みとも言えるチャンスを活かすことで、さらなる収益アップを見込むことが可能となります。

メンテナンス入庫時の提案項目ベスト5をご紹介いたします。

 

①快適に乗っていただくためのオプション品やパーツの提案

お客様の車の乗り方によって、通常よりもタイヤの減りが早かったり、当初は必要ないと思っていた装備が必要になったりします。より快適に乗っていただくためのオプション品やパーツの提案をします

 

②紹介特典の提案

マイカーリースに興味のある方を紹介していただくと、紹介した方、紹介された方の双方に特典を用意します。ご家族や知り合いで紹介していただけるよう提案します

 

③任意保険の提案

任意保険が適切にかけられているかチェックします。また、リース専用保険に途中からでも切り替えることができることを伝え、提案します

 

④家族車検の提案

マイカーリースをご契約していただいている方のご家族の車を対象に、車検入庫特典を用意します。ご家族の車の有無をヒアリングし、車検予約の提案を行います

 

⑤キズヘコミ修理の提案

リース車両のキズ、へこみのチェックを行い、修理の提案を行います

 

メンテナンス入庫は、お店にとって、お客様と接点が持てる重要なタイミングです。お店のファンになっていただけるような接客をすることが大切です。その中で、上記の5つの項目をお客様へ提案し、収益アップも実現してください。参考にしていただけましたら幸いです。

 

オートビジネス支援部 菊池正寛

菊池正寛が主催する勉強会
こんなお悩み解決いたします!

全国200社以上が集まるマイカーリース販売業績アップ勉強会!

「オートビジネス経営研究会 軽月々払い専門会」はこちらからご覧いただけます。

軽月々払い専門会
菊池 正寛
シニア経営コンサルタント
菊池 正寛
プロフィールを見る
お問い合わせ
【お電話のお問い合わせはコチラ】
03-6212-2931

(受付時間)9:30~17:30 定休日 / 土日祝

担当:カトウ・オオタニ

※お電話いただく際に、船井総合研究所
オートビジネス支援部のサイトを見た
とお伝えください。

【メールでのお問い合わせはコチラ】
お問い合わせ