新卒は社長が育てる!「社長塾のススメ」後編

中古車販売 整備工場 軽自動車 車検 経営コンサルタント 藤木晋丈
 藤木 晋丈

2014年05月08日

私が社長塾を実施される経営者の皆様に合わせて、
お伝えしている「新人教育の考え方」をお伝えしたいと思います。

1.効率化、スピード化だけでは優秀な人材を育てない
どんなに人のやりくりが厳しくとも、ジョブローテーション制度を実施し、新卒は色々な部署を見せる

2.会社の方針理念をとことん浸透させる
社長塾だけでなく、そこで伝えた考え方などを更に浸透させるために、
先輩社員を指導係やメンターとして配置する

3.新卒には良い癖付けを強制する
「売れればよい」ではなく、挨拶、躾・マナーなど社会人としての基本はもちろん、
読書や清掃などの人としてよい習慣、癖付けがされるように徹底しましょう

4.環境整備こそが教育における重要項目
実家から通うことも大切ですが、ある一定期間、寮での共同生活、一人暮らしは必要。
子離れできない、親離れできない場合でも半ば強制してでも実施することが必要。
むしろ、採用条件の一つとして設けるべき項目

5.企業と家庭が一体となって新人の育成に取り組む
新人育成に関しては、保護者への定期的なホウレンソウが必要。
入社して半年、一年などの記録、写真などをスクラップにして保護者へ郵送する。
家庭も自社のファンになってもらい、共に新人育成に取り組む

こういった考え方を基本として、新人教育に取り組んでください。

藤木晋丈主宰の勉強会
「広告を出しても応募がない・・」
「募集してくれたのは有難いけれど、求める人材じゃない・・」
「なんでうちにはいい人材が来ないのだろう・・」
「いったいどのような求人広告を出せばいいのだろう・・」

自動車人財アカデミーは、こちらからご覧いただけます。

 

 >>コンサルタント 藤木晋丈 プロフィールへ
 >>コンサルタントコラム 藤木晋丈 一覧へ
 >>コンサルタントコラム 一覧へ




お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ