車検のご案内電話のレベルアップ

中古車販売 整備工場 軽自動車 車検 経営コンサルタント 小梢健二
 小梢健二

2013年04月30日

今回は、「車検のご案内電話のレベルアップ」についてお伝えさせていただきます。

整備工場がある会社さんなら、車検のご案内電話を行っていると思います。

「どんな勉強をすると電話の質が上がりますか?」こんな質問を受けることがあります。

話をする際の姿勢、声のトーンやスピード、応酬話法は基礎として覚えていると前提し、
その答えは、3つあります。

(1)「自社のアピール(強み)を文章化する」こと
(2)「お客様からよく断れる理由を抽出する」こと
(3)「その断れる理由から切り返しトーク作成する」こと

自社の強みを文章化できなければ、自社の車検をオススメすることができません。なぜ自社で車検を受けていただくことが良いのか。
それを明確にすることが望ましいです。
それも、1つ2つではなく、5つ以上は必要でしょう。

自社の強みが明確になった次は、お客様からよく断れる理由を抽出しましょう。
それが自社に車検が入らない(既存客が他社に行ってしまう)課題と言えます。

課題点が明確になると、その課題を解決できる切り返しトークを作っていきます。
これは、自社の強みから、見つけていきます。

これができると、車検のご案内電話が、単なるご案内から、お客様と対話することができ、お客様にとってベストな車検のやり方を一緒に考える電話となります。
結果的に電話の質が高まり、車検入庫率が高まっていくと思われます。

小梢健二が主催する勉強会
車検・整備で利益1億円!
車検・整備で業績を上げる!!
店長・工場長のための
「オートビジネス車検アカデミー」は、こちらからご覧いただけます。

 

 >>コンサルタント 小梢健二 プロフィールへ
 >>コンサルタントコラム 小梢健二 一覧へ
 >>コンサルタントコラム 一覧へ




お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ