佐藤 晃仁
佐藤 晃仁

2016年5月11日

いつもありがとうございます。
船井総合研究所オートビジネス支援部佐藤晃仁です。
只今私達の開催する勉強会でお試し参加受付中です。
詳しくは、「オートビジネス軽39.8万円研究会」についてお問い合わせ下さい。 

10月も過ぎ、年内の販売実績の見通しも立ち始めた頃ではないでしょうか。
比較的好調だった企業様、思ったよりも業績が伸び悩んだ企業様、様々だと思います。

本日は、店舗の在庫・展示台数別取るべき戦略についてお伝えいたします。

①在庫・展示台数20台未満企業様
~特定車種の回転率にこだわる~
 ・売れる車種のみ展示する
 ・売れる車種以外は展示しない、仕入れない

②在庫・展示台数20~50台企業様
~特定価格帯の回転率にこだわる~
 ・売れる価格帯のみ展示する
 ・売れる価格帯の品揃えにこだわる
 ・売れない価格帯は捨てる

③在庫・展示台数50~100台企業様
~在庫台数にこだわる~
 ・歩行スペースをつめてでも在庫を展示する
 ・他に置き場がないか、探し続ける
 ・社員駐車場などは展示場に変更

④在庫台数100台以上企業様
~アフターサポート~
 ・販売後のアフターフォローを強化する
 ・車検、板金、保険で収益性アップ

ご支援先で在庫台数が20~50台未満の企業様が、上記を実行しただけで、
来店昨対300%アップ、販売台数昨対180%アップを達成されました。
集計期間中の販促費、在庫台数は昨年と比較してもほぼ変えておりません。

年初に向けて今一度戦略の見直しをご検討されてみてはいかがでしょうか。

 >>コンサルタント 佐藤晃仁 プロフィールへ
 >>コンサルタントコラム 佐藤晃仁 一覧へ
 >>コンサルタントコラム 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネス支援部 担当:カトウ・オオタニ

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネス支援部のサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ