中古車販売 整備工場 軽自動車 車検 経営コンサルタント 隅屋彰則
隅屋 彰則

2015年4月30日

こんにちは。船井総合研究所 オートビジネス支援部隅屋 彰則です。
只今私達の開催する勉強会で無料お試し参加受付中です。
詳しくは、こちらからご覧ください。

内定辞退防止に向けて「情報提供」のレベルを高める
~学生の「知りたい情報」を提供する~

明日から5月を迎えます。
就職サイト運営会社の調査によると、5月が8月に続いて内定出しのピークになるそうです。

16卒採用では、内定辞退が例年よりもより多く出ると言われております。
内定辞退を防止するための一つの観点が学生への「情報提供」です。

情報提供を構成する要素として
(1)「情報の種類」
(2)「情報の質」
(3)「情報の量」
(4)「情報提供の仕方」

があります。

(1)「情報の種類」
これは学生に対してどんな内容の情報を提供するかということです。
例えば企業理念、業界について、自社の商品について、具体的な仕事内容などになります。
ポイントは学生が知りたい情報を伝えられているかという点です。

(2)「情報の質」
これは伝える情報そのもののレベルのことです。
例えば、正しい情報を伝えているか、伝える情報が個人によって偏りがあるものではなく、
会社の考えとしてまとまっているかについて確認が必要です。

(3)「情報の量」
情報量においては、①の「情報の種類」とのバランスを考える必要があります。
伝える情報の種類によって偏りがないか確認し、学生が知りたい情報を満遍なく伝えることが大切です。

(4)「情報提供の仕方」
これは、誰(どんなツール)がどのタイミングでどのような形式で情報を伝えているかということです。
伝え方一つとっても、社長が伝える、若手社員が伝える、就職サイト・会社案内・ムービーなどのツールを使用するなど、多くの手法があります。
学生の温度感を一番高める伝え方が理想的な情報提供の仕方になります。

自社の採用活動を振り返って貰い、内定辞退防止に向けて、少しでも役立てて頂けたら幸いです。

隅屋彰則が講師を務める勉強会
「広告を出しても応募がない・・」
「募集してくれたのは有難いけれど、求める人材じゃない・・」
「なんでうちにはいい人材が来ないのだろう・・」
「いったいどのような求人広告を出せばいいのだろう・・」

自動車人財アカデミーは、こちらからご覧いただけます。

 >>コンサルタント 隅屋彰則 プロフィールへ
 >>コンサルタントコラム 隅屋彰則 一覧へ
 >>コンサルタントコラム 一覧へ

お問い合わせ

オートビジネスグループ 担当:加藤

▼お電話の場合は、03-6212-2931までご連絡ください。
※ 平日9時30~17時30分(土日祝は定休)
※ お電話いただく際に、 「船井総合研究所 オートビジネスグループのサイトを見た」
とお伝えください。

▼メールでのお問い合わせ: お問合せフォームはコチラ

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お電話でのお問い合わせはコチラ

平日9時30~17時30分

船井総合研究所(東証一部上場 船井総研ホールディングスグループ)サイト お問合せフォームはコチラ